無料ブログはココログ

ブックマーク

Windows

2024年2月25日 (日)

Windows 10の日本語入力のシュートカットキーについて

IMEの日本語入力で最近よく使うショートカットキーがあります。Ctrl + Iでカナ変換ができます。「あめりか」と入力して、Ctrl + Iを押下すると「アメリカ」になります。F7でもできますがCtrl + Kの方が使いやすいです。あまり使わないのですが「ぼおk」と入力して、Ctrl + Tを押下すると「book」になります。更にCtrl + Tを押下すると順に「BOOK」「Book」と変換されます。F10でもできます。

続きを読む "Windows 10の日本語入力のシュートカットキーについて" »

2023年4月26日 (水)

Windows 10でシャットダウンする方法

Windows 10でシャットダウンする時は、デスクトップの空いている個所を左クリックして、ALT + F4キーで「Windowsのシャットダウン」のダイアログを表示させて、Enterキーで行っていました。最近より、しやすい方法を知りました。Windowsキー + D, Windowsキー + U, U, Uによりシャットダウンできます。マウスを使用する必要がないのでこの方法は中々よいです。

Down_2
ALT + F4キーで「Windowsのシャットダウン」のダイアログを表示させて、Enterキーでシャットダウンする方法です。

Down_1
Down_3
Windowsキー + D, Windowsキー + U, U, Uによりシャットダウンできます。マウスを使用しないので便利です。

続きを読む "Windows 10でシャットダウンする方法" »

2023年4月 2日 (日)

Windows 10 タスクバーの音量アイコンで音量が変更できない場合の対処の別な方法

以前の投稿でWindows 10でタスクバーの音量アイコンを左クリック、右クリックしても反応しないで音量が変更できない場合の対処方法を紹介しましたがもっと簡単な方法があります。

[Control] + [Shift] + [Escape]キーを押下して、タスク マネジャーを起動して、プロセスのタブを表示させます。エクスプローラーを選択して、再開(E)ボタンを押下すれば、音量アイコンをクリックして、音量の変更ができるようになります。

Taskmanager



続きを読む "Windows 10 タスクバーの音量アイコンで音量が変更できない場合の対処の別な方法" »

2022年10月23日 (日)

Wndowsで簡単に電卓を起動する

Windowsから電卓を起動するときにメニューから電卓を起動するのは少し面倒です。下記の方法でも電卓を起動できます。Windowsキー + R を押下して、"calc"の入力をして、Enterキーで電卓が起動できます。"notepad"の入力はメモ帳が起動できます。

Calc1

Calc2






続きを読む "Wndowsで簡単に電卓を起動する" »

2022年5月11日 (水)

フィッシング詐欺メールについて

私の会社の個人のメールアドレスにはフィッシング詐欺メールが1日に5通くらい毎日、届きます。

下記のようなメールです。

Аmazonに登録いただいたお客様に、Аmazonアカウントの情報更新をお届けします。 残念ながら、Аmazonのアカウントを更新できませんでした。 今回は、カードが期限切れになってるか、請求先住所が変更されたなど、さまざまな理由でカードの情報を更新できませんでした。 アカウント情報の一部が誤っている故に、お客様のアカウントを維持するためАmazon アカウントの 情報を確認する必要があります。下からアカウントをログインし、情報を更新してください。

Аmazon ログイン


このようなメールはフィッシング詐欺メールと気が付いても、リンクをクリックしてはいけないです。リンクをクリックするだけでウィルスに感染する可能性があるからです。
フィッシング詐欺メールが届くようになった原因はメールマガジンに登録して、そのメールアドレスが売買されたと推測されます。メールマガジンに登録するときは、いつでも捨てられるメールアドレスを使用した方がよいです。私はメールマガジン登録はYahoo!メールのセーフティメールアドレスを使用しています。

続きを読む "フィッシング詐欺メールについて" »

2021年11月22日 (月)

Windows 10 一時的にディスクトップ画面を表示する方法

Windows10では「Windowsキー+M」のシュートカットキーで全てのアプリの画面を最小化して、ディスクトップ画面を表示できます。また、「Shift+Windowsキー+M」のシュートカットキーで元の画面に戻すことができます。ディスクトップのアイコンをクリックして、アプリを起動したいときに私はよく使います。

Blog1
現在の画面

Blog2
「Windowsキー+M」でディスクトップ画面を表示する。

Blog2_2
FastCopyアプリを起動する。

Blog3
「Shift+Windowsキー+M」で元の画面に戻る。


続きを読む "Windows 10 一時的にディスクトップ画面を表示する方法" »

2021年3月14日 (日)

Windows10のクリップボード履歴

Windows10では「Windowsキー+V」のシュートカットキーでクリップボード履歴を表示させて、使用したい履歴をクリックすることで入力することができます。

Photo_20210314110001




続きを読む "Windows10のクリップボード履歴" »

2020年8月27日 (木)

Windows 10で絵文字を入力する方法

Windows 10で絵文字を入力する方法は、[Windowsキー] + [.] でできます。

続きを読む "Windows 10で絵文字を入力する方法" »

2020年1月13日 (月)

Windows 10 スタート画面にドキュメント(ファイル)をピン留めする方法

Windows 8まではスタート画面にドキュメント(ファイル)を表示できましたがWindows 8.1以降ではドキュメントを表示できなくなりました。スタート画面にドキュメントの表示するには、メモ帳などのアプリのピン留めをするとドキュメントをスタート画面に表示できるようになります。

表示したいドキュメントがあるフォルダにメモ帳のショートカットをコピーします。この例では、C:\user\menuにコピーしています。
Menu_1

メモ帳のショートカットを選択して、右メニューでプロパティ(R)をクリックして、ショートカットタブを表示させます。
Menu_2

リンク先(T)の%windir%\system32\notepad.exに表示させたいファイルのパスを追加します。例では、C:\user\menu\顔文字.txtを追加してます。[OK]ボタンをクリックします。
Menu_3

メモ帳のショートカットをクリックして、表示させたい、ドキュメントが表示されることを確認します。
Menu_4

メモ帳のショートカットを選択して、右メニューでプロパティ(R)をクリックして、全般タグを表示させます。先頭のメモ帳を好みの名前に例では顔文字に変更します。[OK]ボタンをクリックします。
Menu_5

メモ帳(顔文字)のショートカットを選択して、右メニューで「スタートメニューにピン留めする」をクリックします。
Menu_6_20200113132901

スタートメニューに顔文字のアイコンがあることを確認します。
Menu_7

以上で、スタート画面にドキュメント(ファイル)をピン留めできました。

2020年1月12日 (日)

Windows 10のエクスプローラで画像ファイルのサムネイルが表示されない場合の対処方法

Windows 10のエクスプローラでアイコン表示にしても下記のように画像ファイルのサムネイルが表示できない場合の対処方法です。
Blog_exploer_1

表示タブのオプションをクリックします。
 Blog_exploer_1_2_20200112183101 

フォルダーオプションの表示タブを選択します。
Blog_exploer_2

フォルダーオプションの表示タブの詳細設定の「常にアイコンを表示し、縮小表示はしない」のチェックを外します。[OK]ボタンをクリックします。
Blog_exploer_2_2

画像ファイルのサムネイルが表示されることを確認します。
Blog_exploer_3_20200112184601

続きを読む "Windows 10のエクスプローラで画像ファイルのサムネイルが表示されない場合の対処方法" »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

最近のトラックバック

楽天商品

楽天商品

アナログ時計