無料ブログはココログ

ブックマーク

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月29日 (火)

丹沢の白馬の動画

26日の丹沢の白馬の雪形ですがtwitterに動画をアップしました。
YouTubeの手ぶれ補正を使いましたがかなり効果があります。
27日の農業者大学校跡地のダイヤモンド富士の写真もtwitterにアップしました。
右サイドバーにtwitterのリンクがあります。Show Mediaをクリックすると動画が表示されます。

2013年1月28日 (月)

相模原北公園のロウバイと丹沢の白馬

1/26は相模原北公園のロウバイが咲き始めたようでしたので自転車で出掛けてきました。梅園の傍にソシンロウバイが咲いていて、木によってはかなり開花していて見頃でした。梅は蕾の状態で一輪も咲いていませんした。相模原北公園の近くに丹沢の山腹に白馬に見える雪形を見ることができる場所に行って来ました。

P1260812
遅い出発で午後3時45分に相模原北公園に着きました。正面の自転車は私のクロスバイクで駐輪場に1台も停めてありませんでした。何度も相模原北公園に訪れていますがこのようなことは初めてです。寒いので訪れる人が少ないためでしょうか。

P1260813
梅園の梅は蕾の状態で一輪も咲いていませんでした。

P1260831
梅園の隣りのピクニック広場の隅にソシンロウバイが咲いていました。

P1260817
6分咲き位で見頃でした。

P1260830
木によっては8分咲きでした。

P1260836
後ろはピクニック広場です。

P1260840
花木園のミツマタは蕾の状態でした。赤と黄色の鮮やかな花が咲くので毎年見に来ています。

P1260846
公園の花木園に鬼ヶ岩ノ頭の山腹に駆け上がる馬の雪形についての案内板がありました。今まで気に留めていませんでしたが、ここから、白馬の雪形を見ることができるようです。
(クリックで拡大します)

P1260845
正面から日が差していて、山並みの山腹を見れませんでした。

P1260855
冬の花のサザンカです。

P1260864
白馬の雪形を見るために相模原北公園から自転車で10分位の場所の向原跨道橋に来ました。

P1260865
ここは新小倉橋が眼下にある場所です。

P1260868
本当に白馬のような雪形が山腹にありました。

P1260936
自転車を置いて、歩いて、新小倉橋に行きました。

P1260938
新小倉橋に下る道からも白馬の雪形がはっきり見えました。

P1260961
手前の橋が小倉橋で後方に円形の大島の中洲が見えます。

P1260994
鬼ヶ岩ノ頭の白馬尾根に毎年、馬が駆け上がるような雪形ができるようです。

P1261012P1261005
帰り道の二本松交差点にありました、3代目二本松です。

走行距離 27.4km

相模原北公園の梅園の様子みると、今年も梅の開花が遅れそうな感じでした。
初めて、白馬の雪形を見ましたが本当に白馬のような雪形でした。白馬の雪形は樹木のない草地に積雪し、たまたま白馬の形に見えるようです。帰りの自転車走行中はとても寒くて、早く家に着かないかなと思いながら走行しました。

相模原北公園


向原跨道橋 (白馬の雪形の見学ポイント)

2013年1月20日 (日)

吾妻山公園の菜の花を初めて見に行きました

1/13は吾妻山公園に初めて行って来ました。何年も前から知っていて、一度行ってみたいと思っていました。この日の午前中は用事があったので午後から車で出掛けました。早咲きの菜の花は見頃でしたがスイセンはこれからの感じでした。頂上からの眺めは伊豆半島、相模湾、丹沢が一望できる360度の見事な眺望でした。富士山と菜の花が見れる場所なのですが富士山は霞んでましたが何とか見れました。

P1130522
東名の秦野中井ICを利用して、町田から1時間15分で生涯学習センター間前の臨時駐車場に着きました。駐車料金を払うときにスタンプラリーのパンフレットを受け取りました。

P1130525P1130534
行きは楽なコースの中里登り口から登りました。

P1130621
吾妻山公園頂上からの眺めは360度のパノラマで素晴らしかったです。

P1130566
この場所で富士山と菜の花を一緒に撮った写真をよく見ます。富士山は霞んでいましたが眺めることが出来ました。中央に薄っすらと富士山が見ます。

P1130600
菜の花は見頃でした。大勢の人で賑わっていました。

P1130593

P1130542
いつも拝見している掲示板では今年の菜の花は花数が少ないと書かれていましたが十分に楽しめました。

P1130596
海岸沿いで大きな煙が上がっていました。どんど焼きをしているようでした。
しばらくして、頂上は煙の匂いが充満して、燃えカスが降ってきました。

P1130623
頂上の芝生広場です。

P1130630
展望台からの山並みの眺望は素晴らしかったです。

P1130656
吾妻山公園の管理事務所でスタンプを押しました。他の場所に行く時間がなくて、ここでしか、スタンプを押しませんでした。

P1130646
管理事務所の近くにある、浅間神社です。

P1130654P1130671
頂上付近の水仙はあまり咲いていませんでした。

P1130665
ロウバイが咲き始めていました。

P1130676
寒椿は道沿いにたくさん咲いていました。

P1130677
役場登り口の階段手前の展望台からの眺めです。江ノ島が見えました。

P1130685
この場所の水仙はかなり開花していて、見頃でした。

P1130683

P1130691P1130694
約300段の階段はかなり勾配のある階段でした。

P1130696
二宮町役場入口近くの臨時自転車置き場です。看板が古くて、かなり前からある駐輪場のようでした。

P1130708
生涯学習センターの入口に20日に開催される、吾妻さんよさこいパレードのポスターがありました。

吾妻山公園は車で約1時間で来れて意外と近い場所でした。町田からですと小田厚の二宮ICで降りれば、一番近いことを帰宅してから気が付きました。こんなに眺めがいい場所ならもっと早く訪れれば、よかったと感じました。この日は温かくて、上着を脱いでも全然寒くないくらでした。帰りは東名が事故渋滞していて、2時間以上かかりました。

吾妻山公園臨時駐車場

2013年1月19日 (土)

便利に使っている100円ショップの商品

100円ショップの商品は買ったけれども使わない商品も多いのですが長く使っている商品もあります。毛糸の手袋やズボンバンド(自転車用)は何年も使っています。

Pc240752
ひだまり人形の雪だるまです。レモンで購入しました。太陽電池で動作しますが電灯でも結構動きます。一緒に動くよう様子を見るとほのぼのします。




Pc250763
ペットボトルを乾燥する台です。meetsで買いました。逆さにすると確かに乾くのが早い感じです。

Pc290769
セリアで買ったバスパワーの2ポートUSBハブです。昨年、ダイソーで3ポートUSBハブが315円で売っていたのですが105円のUSBハブは安いですね。

Pc290771
使ってみましたが問題なく使えました。丸七株式会社の製品でした。
USBハブで一番ポート数が多いのを調べるとで何と16ポートのUSBハブがありました。
私のパソコンは裏面4ポートですが外付けHDD2台、マウス、プリンタで埋まってしまいました。

P1080322
レモンで買った、今年の干支の置物です。1年間飾ります。

この他によく使う100円ショップの商品は鉛筆(12本)、コーヒーフィルターケース、折り畳み傘、低反発小物入れ(デジカメ用)、手帳用シャーペンなどです。手帳用シャーペンは毎日使っています。

今週は毎日、深夜帰宅で睡眠時間は3~4時間でした。仕事で緊張していると不思議と眠くなることがないですが実際には体に負担が掛かっています。2年前半に同じような生活をしていて、私の場合は重症の病になりました。来週の金曜日までは深夜帰宅が確定していているので週末に体を休めて、病気が再発しないように注意しようと思います。

2013年1月15日 (火)

初めてのコースで高取山・仏果山にツーリング&登山

1/3は年末年始の休暇中に一度位は遠出のツーリングしようと思いまして、自転車で登山口の半原まで行って、久しぶりに宮ヶ瀬の高取山、仏果山に登山してきました。いつもは宮ヶ瀬湖の湖畔から登るのですが今回は反対側の半原から初めて登りました。登山中はそれほど寒くなかったのですが頂上は風もあって、かなり寒かったです。

P1031089
高田橋 10時の遅い出発でした。お正月ですので車の数は少なかったです。

P1031091
平山橋 後半に山の上からこの橋を撮った写真があります。

P1031098
勝楽寺の山門 大きくて、立派な山門です。いつも休憩に寄らせていただくお寺です。

P1031112
登山コース 県立愛川ふれあいの村~高取山~宮ヶ瀬越~仏果山~県立愛川ふれあいの村
詳細なコースは最後に記載したページを参照してください。
(クリックで拡大します)

P1031116
愛川ふれあいの村 第二駐車場です。ここに駐輪して、登山しました。

P1031120
愛川ふれあいの出発して、すぐに分岐があります。左は仏果山方面、右は高取山方面です。右の高取山方面に向いました。

P1031122
高取山へは左の階段を下ります。この場所の右側にも駐輪できそうな場所がありました。

P1031130
鹿除け柵が何箇所もありましたがどれも扉が開いていて、機能していませんでした。

P1031131
高取山への山道が分かりにくい場所がありますが大抵は写真の赤いテープの印がありますので道に迷うことはありませんでした。

P1031138
しばらく進むと林道に出ましたが横切って、山道を進みます。

P1031146
登山道と下山道の至極当たり前の道標ですが林道と交差しているので林道に間違って行かないようにするための道標のようです。

P1031149
登山道と下山道の道標の近くにベンチがありましたので休憩しました。

P1031142
ここからの眺めは中々素晴らしかったです。

P1031158
半原水源地の施設が見えました。

P1031164
このコースは山頂までは宮ヶ瀬湖は眺めることはできないと思っていましたが宮ヶ瀬ダムを見ることができました。葉が生茂る季節はあまり見えないかも知れません。

P1031165P1031167
鹿除け柵と赤いテープを頼りに登りました。

P1031174
高取山の山頂手前は山道が霜で覆われていました。

P1031179
愛川ふれあいの村から1時間10分で高取山の山頂に着きました。標高705.7m。

P1031183
ここに腰掛けて、絶景を見ながら、おにぎりを食べました。スカイツリーがよく見えました。
仏果山の山頂は木に覆われていますが、高取山は景色を見ながら食事ができます。

P1031190_2P1031180
高取山展望台に上りました。

P1031223
360度の大パノラマの眺めは絶景です。宮ヶ瀬湖全体がよく眺めることができます。

P1031224
東京の高層ビルがよく見えました。

P1031208
宮ヶ瀬ダムです。仏果山の展望台からは宮ヶ瀬ダムは眺めることはできないです。

P1031230
高取山を出発すると直の場所に0.05mの道標がありました。

P1031232
スカイツリーは登山中のどの場所からもよく見えました。

P1031237
宮ヶ瀬越です。宮ヶ瀬湖の湖畔へ下る道の分岐があります。

P1031244
仏果山は山頂手前が急勾配で険しいです。

P1031247
仏果山の山頂です。標高747m。

P1031251
山頂は木が多くて、あまり見晴らしがよくありません。仏果山は人気の山なのですがこの日は訪れ人は少なかったです。

P1031281
仏果山の展望台(高さ13m)に上りました。高取山と同様に360度の絶景は見事です。来てよかったと感じます。

P1031320
山並みの風景が中々素晴らしいです。

P1031306
クリックで拡大します。

P1031291
展望台からは江ノ島、房総半島、大島を眺めることができました。

P1031332
仏果山から下山しました。かなり急な坂道が続いていて、下りですが疲れました。

P1031335
新しい切り株がありました。年輪が間隔が大きい方が南を指しています。

P1031337
下山途中の鉄塔そばからの眺めです。地図には佐久間東幹線338号鉄塔と記されていました。

P1031350
ここから、平山橋をズームで撮りました。

P1031371
分岐に出ました。左の半原バス停方面に進みます。

P1031376
丹沢はヤマビルが非常に多いです。活動期間開始が3月に訂正されていましたが多分、4月を3月に訂正した感じでした。塩を靴にまぶしたり、靴下に刷り込むとヤマビル除けになるようです。
(クリックで拡大します)

P1031382
この分岐は左に進んで愛川ふれあいの村に向います。

P1031386
愛川ふれあいの村を出発して、直の分岐の場所に左の道から上って、戻って来ました。

P1031399_2
帰りにチェーンがガクガク外れるので、何事かと見ましたら、ティッシュが後輪ギヤに挟まっていました。こういう珍しいこともあるのです。

走行距離 42.5km

登山コースの詳細は下記のページを参照してください。

高取山・仏果山(愛川ふれあいの村から) [山行記録] - ヤマレコ
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-254339.html

お正月に登山する気はあまりなかったですが上記のページで愛川ふれあいの村から上るコースがあることを知って行ってみたくなり、急に思い立って、翌日、登山しました。思っていたよりも眺めのよいコースでした。ツーリングと登山は疲れそうですが寒い季節のためか体力をあまり消耗しなかったのでそれ程疲れませんでした。

愛川ふれあいの村 第二駐車場

2013年1月14日 (月)

吾妻山公園の写真

13日に出掛けた、吾妻山公園の菜の花と水仙の写真をtwitterにアップしました。右サイドバーにtwitterのリンクがあります。
肉眼では富士山は見えたのですが霞んでいて写真には写りませんでした。
先週は毎日午前0時の帰宅で記事を更新できませんでした。

2013年1月 6日 (日)

箭幹八幡宮に初詣

1/2は地元の箭幹八幡宮に初詣しました。箭幹八幡宮は初詣する方が多いのですが2日の午後3時は参拝者が少なくて、直に参拝できました。参拝してから八王子市の書店に行って、近くの長沼公園に久しぶりに行って来ました。

P1021027
箭幹八幡宮は地元では矢部町にあるので子供の頃から矢部八幡と言っていました。
正面の門は随身門です。

P1021030_2P1021029
随身門は神社外郭の門で武官姿の随身像を左右に安置した門です。
町田市指定有形文化財。

P1021033
2日の午後3時は参拝者が少なくて、直に参拝できました。

P1021034
1人3回まで鐘をつくことができます。

P1021040
八王子の書店に寄ってから、野猿街道を自転車で走行して、都立長沼公園に向いました。

P1021045
長沼公園の野猿峠口です。

P1021085
頂上園地です。丘陵地の斜面にある公園で公園全体が深い雑木林で覆われています。

P1021051
地図を見ていただくと分かりますが公園全体に尾根と沢があります。
(クリックで拡大します)

P1021079
頂上園地から数分歩いた場所の展望園地です。

P1021070
正面が八王子市街、右側が日野市街です。

P1021059
富士山、丹沢、秩父連峰の山並みを一望できる見晴らしのよい場所です。
京王線の電車が模型電車のように走っていく光景を見れたのですが上手く撮れませんでした。

P1021073
正面の浅川の後方が日野市街です。

走行距離 30.7 km

箭幹八幡宮は直に参拝できましたがいつも拝見しているブログの記事で鎌倉の鶴岡八幡宮に初詣されたときの写真を拝見するともの凄い人手でした。人気の神社はこんなに混んでいるのですね。

今年の冬も寒い感じがします。本日(6日)の東京の最低気温が-1.4度でした。昨年12月の東京の最高気温が平年より寒い日が25日もありました。熱海梅園の開花情報では大幅な開花遅れとなった昨年と比較して、2週間程度遅れているようです。

箭幹八幡宮


長沼公園

2013年1月 4日 (金)

twitterのウィジェットを追加しました

右サイドバーにtwitterのウィジェットを追加しました。
写真をクリックすると拡大表示されます。

昨日、高取山、仏果山に登山したときの写真を3枚アップしました。

2013年1月 3日 (木)

忠生公園のロウバイは咲き始めでした

昨年の大晦日に忠生公園の蝋梅苑の様子を見に行って来ました。マンゲツロウバイは咲き始めで、ソシンロウバイはほとんど咲いていませんでした。前日の雨の雫に濡れたロウバイを撮れました。ちょうど一年前に公園内のふれあい橋が老朽化のために撤去する可能性があると書きましたが橋の撤去の工事が始まっていました。

Pc310777
忠生公園の蝋梅苑は駐車場の入口を入って直の右側にあります。

Pc310810
忠生公園の駐車場は昨年の12月1日から有料になりました。料金回収する建物が出来ていました。

Pc310782
ソシンロウバイはほとんど咲いていませんでした。

Pc310784
ソシンロウバイ

Pc310790
マンゲツロウバイは咲き始めでした。

Pc310824

Pc310797
マンゲツロウバイは咲き始めでした。

Pc310802
青空を背景のロウバイがいいです。

Pc310816
前日の雨の雫に濡れたロウバイです。

Pc310822

Pc310788
一年前に公園内のふれあい橋が老朽化のために撤去する可能性があると書きましたが橋の撤去の工事が始まっていました。

Pc310833_2
ここから、ふれあい橋の様子を見るため自然観察苑に入りました。

Pc310861

Pc310836
周辺は住宅街ですが谷戸の風景が残っています。

Pc310847
源流の池
鶴見川の支流・山崎川の源流となっています。

Pc310848
撤去工事中のふれあい橋です。

Pc310857
公園内には湿生地があります。

ロウバイの開花は昨年よりは遅れているようで今週末には見頃になると思います。
ふれあい橋は架け替え費用が掛かるので撤去した感じですが趣のある木の橋でしたので少し残念です。
公園の駐車場は受益者負担と目的外利用の防止の観点で有料化されましたが市民の憩いの場所の抑制になり、忠生公園のような小さな公園では料金回収の管理費で赤字になると思われます。


(2013/01/04 追記)
ロウバイの開花が遅れているようで見頃は1月中旬以降になりそうです。
町田・忠生公園「ロウバイ」3分咲き-冷え込みで遅めの開花 - 町田経済新聞

忠生公園

2013年1月 2日 (水)

ツイッターに写真を投稿しています

先日の記事にも書きましたが仕事用に取得した、twitterに時々投稿をしています。簡単に写真、動画がアップできるのでよいです。左サイドバーのブックマークにtwitterのリンクがあります。記事にアップできなかった写真も投稿しようと思っています。

2013年1月 1日 (火)

2013年の初日の出

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。


今年も町田市七国山の近くに初日の出を自転車で見に行って来ました。関東地方は終日晴れの予報でしたので初日の出を見れると期待して行きましたが見学ポイントに訪れると稜線は曇っていました。初日の出の直後は太陽の丸い輪郭を見ることが出来ましたが次第に雲に隠れてしまいました。気温は4度くらいでとても寒かったです。

P1010883
七国山近くの道路沿いの畑です。稜線以外は雲ひとつないのに稜線は雲で蔽われていました。

P1010962
畑一面が霜柱で白くなっていました。

P1010908
6:50:44 初日の出の時刻になりました。太陽ははっきりと見えませんがご来光を見ることが出来ました。

P1010912_2
6:51:12

P1010918
6:52:28 太陽の丸い輪郭がはっきりと見え始めました。

P1010921
6:52:48 初日の出の瞬間を何とか見れました。

P1010927_2
6:53:31

P1010947
6:56:31 次第に太陽が雲に蔽われてしまいました。

P1010949
今朝はとても寒かったのですが40人以上の方が訪れていました。

P1010981
この場所からスカイツリーがよく見えました。

P1010991
初日の出を見た場所から50m位の場所の道沿いに市指定史跡の鎌倉井戸があります。鎌倉時代に掘られたもので一説には新田義貞が鎌倉攻めを行った際、行軍途中でこの地に井戸を掘り、軍馬に水を与えたものだと伝えられています。

P1010993
右の道が初日の出の見学ポイントで左の道は鎌倉古道上ノ道です。

P1010994
鎌倉古道の道標があります。
 
P1010997
鎌倉古道を少し歩きました。かつて鎌倉から町田・府中・所沢・高崎を超え信州・上州方面を結んでいた古道が残されています。

P1011000
今日はこの場所で引き返しました。

走行距離 6.2km

今日は晴れていたのもあって、いつもよりも大勢の方が訪れていました。短い時間でしたがはっきりと初日の出を見ることができました。かなり気温が低かったのですがスキーウェアの上着を着ていたので寒さをあまり感じませんでした。帰りに防寒手袋をしてこなかったので指先が寒さで切れてしまいました。31日はアクセス数が増えているので何事かと思いましたら、「2012年の初日の出」の記事にアクセス集中していました。

七国山の近くの見学ポイント

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

 

  •  

twitter

最近のトラックバック

楽天商品

楽天商品