無料ブログはココログ

ブックマーク

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月28日 (日)

昭和記念公園のコスモスが見頃でした

10/21は半年振りに昭和記念公園に自転車で出掛けました。コスモスは花の丘、原っぱ東花畑、原っぱ西花畑がともに見頃でした。花の丘は蕾が結構あったのでこれから満開を迎えるようでした。この日は町田ダリア園と昭和記念公園にどちらに行こうか迷ったのですが快晴の中、気持ちよいツーリングが出来てよかったです。

Pa211050
多摩川沿いの河川敷公園です。ここから先は砂利道です。トイレもあるので多くの自転車の乗りの方が休憩する場所です。

Pa211052
JR立川駅から200m位の場所にある、錦第二公園です。鬼の形をした滑り台のある公園で通称「オニ公園」です。ドラマ「ごくせん」(日本テレビ2008年)のロケなどに使われました。この公園はJR東日本の小さな旅のパンフレットで知りました。

Pa211060
昭和記念公園の立川口の持ち込み自転車の入口です。3時間400円で自転車を借りることも出来ます。

Pa211075
原っぱ東花畑 ベルサイユ ミックス

Pa211072

Pa211083
原っぱ東花畑 日の丸

Pa211087
原っぱ東花畑 ダブル クリック

原っぱ東花畑、原っぱ西花畑、花の丘の3箇所でコスモスが咲いていますがこの日はどの場所も見頃でした。

Pa211086
ダブル クリックは八重咲きでした。八重のコスモスは初めて見たような気がします。

Pa211100
原っぱ東花畑 キャンディストライプ

この他にシーシェル、センセーションミックス、イエローキャンパス、サンセットイエローの品種が咲いていました。コスモスはキバナコスモス以外にも色々な品種があります。

Pa211114
渓流広場の南側斜面にある、パンパスグラスです。この日は写真のように、雲がほとんどない、透き通るような青空でした。

Pa211118
砂川口の手前の緑のトンネルのこの場所は毎回通りますが気に入っている場所です。

Pa211122

Pa211124
メインの花の丘のコスモス(センセーションミックス)です。蕾も結構、ありましたが十分に見頃でした。

Pa211157
圧倒的なスケールのコスモスです。この景色を見たくて、毎年訪れています。

Pa211144
上の写真の置くから撮った写真です。
(クリックで拡大します)

Pa211171
コスモスが見頃でしたので大勢の方が訪れていました。

Pa211195
日本庭園 モミジが少し色付き始めていました。
(クリックで拡大します)

Pa211197
日本庭園内にある、盆栽苑のダイモンジソウ(樹齢約50年)

Pa211202
日本庭園のタイワンホトトギス

Pa211246
原っぱ西花畑 サンセットイエロー

Pa211231
淡い黄色のコスモスです。

Pa211260
カナールのイチョウ並木も少し色付いていました。

Pa211270
午後5時5分 写真で見るよりも薄暗いです。

Pa211272
午後5時37分 1枚目の写真の多摩川沿いの河川敷公園から夕焼けの富士山が見れました。

走行距離 51.3km

本日(10/28)は雨が降ってしまいましたが「秋の都市緑化月間」で昭和記念公園の無料公開日でした。花の丘のコスモスが見頃のときに行くことが多いので原っぱ東花畑、原っぱ西花畑は見頃過ぎのことが多いのですがこの日は3箇所で見頃のコスモスを見ることが出来ました。昨日(10/27)は野津田公園ばら広場に行って来ました。バラは6分咲きで見頃を迎えていました。

話しは変わりますが先日、バスの中の情報画像で知ったのですが「東京30km」と言う道路標識の「東京」とは日本橋までの距離を指しているそうです。

昭和記念公園 立川口


錦第二公園(オニ公園)

2012年10月24日 (水)

生田緑地ばら苑の秋バラを見に行きました

10/20は久しぶりに生田緑地ばら苑に自転車で出掛けました。公式HPでは7分咲きでしたので1年年半ぶりに行って来ました。ほとんどのバラが開花していて、見頃を迎えていました。秋バラは春のように満開という感じで咲きませんが天気もよくて、清清しい気分でバラを見ることが出来ました。帰りに生田緑地の日本民家園が無料公開されていたので古民家を見て来ました。

Pa200598
自転車を置くために生田緑地に着いたのですが大勢の人で賑わっていました。
この日は多摩区民祭が開催されていたようです。

Pa200889
生田緑地からばら苑へは裏門から入る山道を歩いて行きます。


Pa200607
生田緑地の駐輪場から歩いて、10分で生田緑地ばら苑に着きました。

Pa200611
マーガレット マグレディ(英)

Pa200633
シカゴ ピース(英) 見頃のバラがたくさん咲いていました。

Pa200648
インカ(独)


Pa200672

Pa200670_2
青空に下に咲く、バラを気持ちよく見れました。
(クリックで拡大します)

Pa200699
プリンセス  ドゥ モナコ(仏) 皇室等にちなむバラを集めたロイヤルコーナー
人気の場所です。

Pa200726
フラミンゴ(独) 一面に咲いていました。

Pa200744
秋バラは440種、4000株のバラが咲きます。春バラのような花数はありませんが、これだけ、咲いていれば、十分に楽しめました。

Pa200755
エリナ(英) 2006年殿堂入り

Pa200782
イングリッド・バークマン(デンマーク)

女優のイングリッド・バークマンを讃え、1985年に発表。2000年の世界バラ会議では「バラの殿堂」に加えられました。

Pa200824
サリーホームズ (英) 1976年 R.Holmes
殿堂入りが決定の張り紙がありました。花の中心が薄いピンクに染まっています。

「バラの殿堂」とは、世界ばら会連合世界大会で3年に一度、会議で世界中で愛されるバラの中から選び抜かれたバラが「バラの殿堂」に選ばれます。3万種を越えるバラの中から選ばれる、とても名誉ある賞です。

Pa200847
ピーター フランケンフェルト(独) 鮮やかなピンクです。

Pa200851
シャルル ドゥ ゴールド(仏) ブルーローズは好きなバラです。

Pa200861

Pa200834
ブルー・フォー・ユー(英) 2006年 変わった色合いのバラで目立っていました。蕾の時は濃い青で色が薄い青に退色するバラのようです。

Pa200863
ジャスト・ジョーイ(英) 1994年殿堂入り

殿堂入りしたバラは気品があって、どれも素晴らしいです。生田緑地ばら苑には殿堂入りした15品種全てのバラがあります。

Pa200751
ばら苑は広い芝生とベンチもあって、休憩しながらゆっくりとバラを見ることができます。

Pa200796
シスター エリザベス(英) 

八重のバラもいいですね。南ウエールズのウィットランドにあるホリー・クロス修道院のバラ愛好家の尼僧、シスター・エリザベスにちなんで名づけられました。

Pa200874
つる ブルー・ムーン(米) 気に入っているバラです。帰るときにフェンスにつるバラとして、咲いていました。

走行距離 36.6km

久しぶりに生田緑地ばら苑へ訪れましたがこれだけ多くの品種と株数の見事なバラを無料で見れる場所はあまりないです。ばら苑は、ボランティアの協力によりバラの育成が行なわれています。募金をして、マリーゴールドの花の種をいただきました。帰りに生田緑地の日本民家園が無料公開されていたので初めて中に入りました。後から知ったのですがこの日は多摩区民祭が開催されていて、約80の市民・団体による出店やパネル展示、音楽やダンス、多摩区観光大使の桂米多朗師匠の青空寄席も開催されたようです。岡本太郎美術館は観覧料が100円で入れたようで知っていれば見学したかったです。

ばら苑へのアクセス
http://www.ikuta-rose.jp/access.html

生田緑地ばら苑

2012年10月15日 (月)

長池公園に新種のハチオウジアザミを見に行きました

10/6は午後から雨の予報でしたので午前中に八王子市の長池公園に自転車で出掛けました。長池公園のHPで今年2月に八王子市内で発見された新種のハチオウジアザミが開花しているとのことでしたので見に行って来ました。公園には1913年に建設された四谷見附橋を移築復元した、素晴らしい景観の長池見附橋があります。

Pa060012
長池公園の入口に自宅から自転車で20分で着きました。

Pa060011
多摩ニュータウンの公園です。長池、築池、姿池の3つの池があります。
(クリックで拡大します)

Pa060030
ハチオウジアザミは観察ゾーンながいけの道の途中、第1デッキ下左手斜面に咲いていました。階段を下った、木製の通路の左側です。

Pa060031
ハチオウジアザミは今年2月に八王子市内で発見された新種のアザミです。このアザミの自生地はただ1ケ所で私有地内にあるので長池公園に株分けされたようです。湿地に咲く、アザミです。
(クリックで拡大します)

Pa060032

Pa060035
全体的に少し見頃は過ぎていましたが綺麗に咲いていました。

Pa060040
ミゾソバが公園内にたくさん咲いていました。

Pa060051
公園の名前になっている、長池です。

浄瑠璃姫が薬師如来像を背負って長池に身を投げたという、「長池伝説」が残っています。

長池伝説
相模国大磯で光る薬師如来像を引き上げ相模国の城主岡崎四郎に献上、崇拝し、浄瑠璃姫が生まれたとされている。浄瑠璃姫は武蔵国の小山田高家に輿入れした。浄瑠璃姫は岡崎四郎から薬師如来像を譲り受けたものの1336年(延元元年、建武3年)の湊川の戦いで高家が討ち死にしたため浄瑠璃姫も後を追い薬師如来像を背負って長池に入水した。その後蓮生寺の住職が光る薬師如来像を引き上げ、薬師堂を建てて供養したという伝説である。


Pa060048
長池の傍に浄瑠璃姫の碑があります。

Pa060069
姿池の上に1913年に建設され、新宿区四谷の地で75年間使用された、四谷見附橋を移築復元した、長池見附橋があります。見事な景観の橋です。

Pa060075
築池

Pa060081
築池のカモをズームで撮りました。12.5倍ズームはかなり遠くにいる鳥を撮ることができました。

Pa060088Pa060090
体験ゾーンには水田、炭焼き小屋、水車小屋があります。

Pa060099
体験ゾーンに咲いていた、ハナトラノオ

Pa060101
体験ゾーンの奥のトンボ池です。トンボは飛んでいましたが撮れませんでした。

Pa060104
水車小屋は老朽化で止まっていました。

Pa060107

Pa060122
四谷見附橋の移築復元には鉄のアーチなどの主要部分を移設し、橋の上の高欄や橋燈 は精巧な複製品が作られて、 四谷見附橋が見事に再現されています。

Pa060111
移築のために解体された、橋の床組、高欄などの展示物がありました。

Pa060126
移築復元で余ったアーチリブを使って製作したモニュメント

Pa060125
姿池は橋の姿を映し込む池であることから、命名されたそうです。

Pa060130Pa060131
長池見附橋の北側が起点のせせらぎ緑道があります。

Pa060141

Pa060148
広い芝生があります。

Pa060155Pa060157
長池公園から尾根幹道路をを走行して、町田市小野路の万松寺谷戸に向いました。右の写真は以前にも掲載した、小野路宿地区の道路沿いにある、石仏群です。

Pa060165
万松寺谷戸の手前に彼岸花が咲いていました。

Pa060158
万松寺谷戸の長閑な里山の風景です。このとき、雨が降り出して、通り雨ですが土砂降りの中を自転車で帰りました。

走行距離 19.9km

長池公園は森林で囲まれた、自然豊な公園です。ハチオウジアザミ以外にもアザミはトネアザミ、タカアザミが咲いています。テレビドラマのロケ地としても有名だそうです。長池見附橋は四谷見附橋の歴史的遺産を残しています。旧四谷見附橋はJR中央線四谷駅の上に架かっていて、関東大震災にも耐えた橋だそうです。

長池公園


万松寺谷戸

2012年10月12日 (金)

秦野戸川公園、震生湖にツーリング

10/8は三連休の最後の日で一日安定して、晴れそうでしたので秦野戸川公園、震生湖までツーリングして来ました。秦野戸川公園は表丹沢登山口の大倉にある公園です。コスモスが綺麗に咲いていました。公園のランドマークの「風の吊り橋」は迫力がありました。山岳スポーツセンターのクライミングウオールでは親子体験クライミングが行なわれていて、子供が絶壁を登っていました。初めて、震生湖にも寄りましたが駐車場からの丹沢の眺めが絶景でした。

Pa080216
あゆみ橋を初めて、渡りました。改めて、写真を見ると歩道に模様が描かれています。

Pa080224
谷戸岡公園

新善波トンネル手前2km位のR246沿いにある公園です。池の奥が東名高速です。
木に蔽われて、R246からは目立たない公園ですがいつも休憩に寄ります。

Pa080231
新善波トンネルの出口からの眺めです。富士山は少し見えました。

Pa080237Pa080238
左はR246の「堀川入口」です。ここを右折して(左の方向)、秦野戸川公園に向いました。
右は秦野戸川公園の手前1km位の場所です。公園まで1km以上の上り坂が続きます。

Pa080242
秦野戸川公園です。綺麗なイスとテーブルがあったので、ここで昼食にしました。クライミング会場の様子は写真を掲載しました。

Pa080243
秦野戸川公園は水無川沿いの公園で両岸には、「子供の広場」「バーベキュー場」「お茶室」「自然観察の森」「多目的グラウンド」などがあります。
(クリックで拡大します)

Pa080259
公園のランドマークの「風の吊り橋」は高さ35m、長さ267mで迫力がありました。

Pa080264
表丹沢の山々に囲まれた、景色が素晴らしい公園です。

Pa080268
コスモスは少しピークは過ぎていましたが十分に楽しめました。

Pa080279
美しい山々が背景のコスモスは見応えがあります。

Pa080283Pa080284
コスモスの脇にセンニチコウが咲いていました。センニチコウは最近、赤色の品種ができたためによく栽培されるようになったそうです。

Pa080271

Pa080294Pa080297
ムクゲとチューリップが少し咲いていました。

Pa080301
アメリカンセージ 晩秋に見頃を迎える花です。

Pa080304
モミジが色付き始めていました。秦野戸川公園は二度目で前回は紅葉の時期に訪れました。

Pa080324
5年位前に訪れた時は高いフェンスがなくて、景色がよく見えたのですが安全対策のために設置したのでしょうが残念です。

Pa080330Pa080329

Pa080326
秦野の方面の眺めです。

Pa080364Pa080378
山岳スポーツセンターのクライミングウオールでは親子体験クライミングが行なわれていました。

Pa080374
小さな子供が垂直の壁を登っていました。下から担当の方がどう登ればよいかアドバイスをしていました。上まではかなり高さがあります。左半分の頂上付近は逆バンクになっています。

Pa080387Pa080406
茶室「おおすみ山居」 300円でお菓子付きのコーヒーがあるので飲みたかったのですが震生湖に行く予定があって、時間がないので寄りませんでした。

Pa080390
茶室の庭園

Pa080393Pa080401
庭園にシュメイギクが咲いていました。

Pa080415
橋の下は水無川が流れています。向い岸の建物はバーベキュー場です。

Pa080436
「風の吊り橋」の全景です。橋の写真をたくさん撮りましたがパノラマ写真は1枚しか撮らなくて、もっと撮ればよかったと思いました。
(クリックで拡大します)

Pa080459

Pa080470Pa080471
公園には大倉バス停があり、表丹沢の登山口になっています。駐車場からの眺めも素晴らしかったです。

Pa080477
秦野戸川公園の近くの震生湖に向いました。震生湖までの坂の途中の丹沢の眺めが素晴らしくて、自転車を降りて、写真を撮りました。

Pa080484
震生湖入口の駐車場からの丹沢の眺めです。この絶景を見れただけでも来た甲斐がありました。
(クリックで拡大します)

Pa080492
震生湖はよく知っていたのですが初めて、訪れました。小さな湖ですが鮮やかな木々の緑が綺麗でした。

Pa080510Pa080546
左は湖奥の有料の釣り場です。右は福寿弁財天の鳥居です。

Pa080528
福寿弁財天 日本三大弁財天の総本山である、奈良の天河弁財天の分霊を頂く神社です。

Pa080549_2
綺麗に紅葉しそうな木が多かったのです。ヘラブナ釣りのメッカとしても知られている場所で釣り人が多かったです。

Pa080551
震生湖から帰る途中の眺めです。こういう景色が好きです。

Pa080556
震生湖入口のソバの花が見頃でした。
Pa080569
ここは渋沢丘陵と呼ばれる場所のようです。

Pa080577Pa080583
駐車場に栗が落ちていて、軽くで踏んでしまいました。強く踏んでいたらシューズを突き抜けていたと思います。

Pa080587
相模大橋からあゆみ橋を撮りました。午後5時28分でかなり暗かったです。

走行距離 93.0km

93kmのツーリングは今年最長の走行距離でした。急坂が多かったので帰りはかなり疲れました。愛甲石田駅を過ぎた辺りでポツリと雨を感じて、雨が降り出しそうなでしたが帰宅するまで何とか大丈夫でした。秦野戸川公園は一度、車で来たことがあって、自転車で機会があれば、訪れたいと思っていた場所でした。この日は数名、自転車で訪れている人を見掛けました。帰りに秦野戸川公園から大倉入口信号までは車が少なくて、見通しがよかったのでノーブレーキで40km以上の速度で爽快なダウンヒルが出来ました。こういう時は自転車は楽しいですね。

谷戸岡公園


秦野戸川公園


震生湖

2012年10月 6日 (土)

川崎市麻生区周辺のお寺めぐりポタ

9/29は6月にアジサイを見に訪れた、浄慶寺の十月桜が咲き始めたようなので自転車で出掛けました。彼岸花も満開ではありませんでしたが境内の裏山に群生していました。この日は川崎市麻生区周辺の浄慶寺、潮音寺、香林寺、妙覚寺のお寺めぐりをしました。行く予定のお寺に道に迷って、行けなかったのですが行く予定でなかった香林寺で見事な五重塔を見ることが出来ました。機会があれば、行きたいと思っていた、妙覚寺の近くの「ありがた山」を訪れました。

P9290295P9290307
浄慶寺は6月にアジサイを見に来て以来の訪問です。自宅から自転車で37分でした。

P9290293
駐車場傍の蓮池の前に十月桜が綺麗に咲き始めていました。十月桜は4月と10月に年2回開花します。

P9290388
1本の木に白とピンクの十月桜が咲いていました。咲き始めで花数は少なかったのですが綺麗でした。

P9290332
境内の裏山の色々な場所で彼岸花が咲いていました。天気がよくて、緑が鮮やかでした。

P9290329
裏山の散策路は蚊が多かったです。この日は半そで半ズボンでしたのでじっとしていられませんでした。

P9290340

P9290344
浄慶寺の右手山腹にある、秋葉神社です。

P9290345
秋葉神社の参道沿いに一ヶ所七福神がありました。手前に彼岸花が咲いていました。

P9290314P9290309
シュウメイギク                                          萩

P9290352P9290354
以前にも紹介しましたが境内には沢山のユニークな羅漢像があります。

P9290361P9290299
表情が豊な羅漢像です。

P9290357
ヤブランも見頃でした。

P9290410
潮音寺の本堂

浄慶寺から小田急線の新百合ヶ丘駅近くの法雲寺に行こうとしたのですが道に迷ってしまい、潮音寺の前に出ました。帰宅後に武州稲毛七福神めぐりの一寺で福禄寿が祀られています。

P9290411

P9290419
香林寺の山門

臨済宗建長寺派。本尊は十一面(身代わり)観音。準西国稲毛三十三番札所、武州稲毛七福神札所。

最初は訪れる予定ではなかったのですが香林寺の案内板があったので寄りました。

P9290421
香林寺の本堂

P9290435
三百観音 これだけ、観音様が並んでいると見事です。

P9290432
本堂の横の道を上って行くと、そびえたつ立派な五重塔がありました。

P9290428
日本唯一の禅宗様式の塔で、インドで制作された釈迦初転法輪像が安置されています。内部を公開する日もあるようです。

P9290434
太子殿

P9290494
妙覚寺の参道

今年の2月に威光寺の弁天洞窟を訪れたときにすぐ傍の妙覚寺とありがた山に機会があれば、訪れたいと思っていて、近くまで来たので寄りました。

P9290501
彼岸花がちょうど見頃でした。 境内の沢山咲いていました。

P9290447
妙覚寺の本堂

P9290453P9290454
ありがた山に行こうとして境内を歩いていたら、妙覚寺の方に場所を教えていただきました。お寺の左脇の道を5分位上った場所にありがた山はあります。

P9290463
頂上に、ありがた山の石仏群がありました。

関東大震災後、震災の傷も癒えつつあった昭和15年から18年頃にかけてのことです。都内駒込周辺の廃寺などに放置されていた無縁仏や石仏・石像を、日徳海という宗教団体の人々が1つ1つこの地に運んでありがた山の墓石群が誕生しました。当時の妙覚寺の住職の好意により、妙覚寺の上の山林が供養の場所になりました。無縁仏の墓石を運ぶときに、「ありがたや、ありがたや」と唱えたことからありがた山の名称が生まれたと伝えられています。

P9290465
石仏は4千体を超えているそうです。

P9290472
ありがた山からは稲城市街が一望できました。

P9290502
妙覚寺の山門横に止まっていた、三輪の自転車です。前輪はディスクブレーキです。このような自転車は初めて見ました。

走行距離 35.5km

浄慶寺は彼岸花でも知られていて、訪れる人は多かったです。香林寺の五重塔は見事で一見の価値があります。

残暑が厳しくて、暖かい日が続いていましたが十月桜が咲く季節になったのです。この日は彼岸花はちょうど見頃でした。本日(10/6)は長池公園、万松寺谷戸に行って来ましたが彼岸花の見頃を過ぎていました。

浄慶寺


潮音寺


香林寺


妙覚寺


ありがた山

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

 

  •  

twitter

最近のトラックバック

楽天商品

楽天商品