無料ブログはココログ

ブックマーク

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月30日 (木)

薬師池公園の大賀ハス

アップが遅くなりましが8/5は薬師池公園に大賀ハスを見に久しぶりに自転車で出掛けました。早朝ではなくて、午前11時頃に行ったこともあって、大賀ハスは咲いていましたがちょうどよく咲いている花は少なかったです。公園内の萬葉草花苑ではシュウカイドウ、ナツズイセン、撫子、ハッカが咲いていました。帰りに以前も紹介した、小さな児童公園で意外な花を見ることが出来ました。

Dscf0029
自宅から薬師池公園までは鶴見川沿いの道を走行して、14分で着きました。

Dscf0031
駐輪場に自転車を置いて、ハス田に向いました。
正面の建物の町田市フォトサロンは秋山正太郎氏の協力を得て建てられました。

Dscf0033
ハス田を上から撮りました。開花している大賀ハスはそれ程多くない感じでした。

Dscf0034
お昼近くに出掛けたこともあって、ちゅどよく咲いているハスは多くありませんでした。

Dscf0035
ハスの花は他の花にない神秘的な美しさがあります。

Dscf0054
花が葉に蔽われていました。

Dscf0065Dscf0056
大勢の子供たちがザリガニ獲りをしていました。私も子供頃は町田の自宅近くの田んぼでよくザリガニ、タニシを獲りましたが今は獲れるような田んぼがなくなりました。町田でも、昔は普通にホタルが飛んでいました。

Dscf0063
薬師池公園の大賀ハスは知られているので訪れる人は多いです。

Dscf0068

Dscf0081
ハス田の隣りで萩の花が咲き始めていました。

Dscf0085

この日の午前6時から大賀ハス観蓮会があって、ハスの葉に注いだお酒を、茎を通して飲む「荷葉酒」の提供がされたようです。

Dscf0088
ハス田の傍の池にスイレンが咲いていました。

Dscf0099_2 Dscf0102
浮島に上陸している亀が少ないと思いましたら、橋の下にたくさんの亀が集まっていました。

Dscf0109
池に浮かんでいる筏は上にクレソンを植栽して、水の浄化作用の実験を実施しているようで。

Dscf0111
やくし茶屋でオニユリが咲き誇っていました。

Dscf0114Dscf0136
公園内の萬葉草花苑を訪れました。シュウカイドウとナツズイセンです。

Dscf0127Dscf0124
撫子とオミナエシです。この他にハッカとノコギリソウが咲いていました。

Dscf0157Dscf0164
帰りにOKストアに買い物に向ったのですが以前にも紹介した小さな児童公園です。
藤棚を見ると藤らしき花が咲いていました。

Dscf0159
藤の花に違いない感じで実もあります。ネットで調べると藤の花は夏に二度咲きすることがあるそうです。夏に咲く藤は不思議な感じがしました。

走行距離 11.7km

早朝に行けば、綺麗に咲いているハスの花を見れるかも知れませんが中々早起きできないですね。大賀ハス観蓮会の様子はいつも拝見しているブログに掲載されています。ハスの葉に注いだお酒を、茎を通して飲む「荷葉酒」はお酒の変わりにお茶を飲む、「荷葉茶」も振舞われたようです。夏に藤の花が咲くのは初めて知りました。昨日はお休みで大船植物園に行って来たのですがバラが一面に咲いていました。この時期にこれだけ咲いているバラは初めて見ました。写真を1枚掲載します。

Dscf0878_2

薬師池公園


町田市立旭町2丁目児童公園

2012年8月26日 (日)

座間ひまわり広場の3つの会場に行きました

8/25(土)は座間ひまわり広場の座間・新田宿・四ツ谷会場の3つの会場を自転車で周りました。先週、座間会場に訪れたときに満開でなかったので展望台に上らなくて、心残りでした。22日にひまわりまつりが終了して、展望台も撤去されたと思っていたのですが、だましのしまださんの23日の記事で四ッ谷会場の展望台から撮った、見事な写真が掲載されていました。3つの会場の展望台は未だ設置されていました。展望台から一面に咲く、見事なヒマワリを見ることが出来ました。特に四ツ谷会場の展望台からのヒマワリの眺めは感動しました。

Dscf0463
先週も掲載した、磯部頭首工の堰です。

Dscf0473
磯部頭首工の取水口です。取水された水は相模原市、座間市、海老名市、寒川町、茅ヶ崎市の農業用水として使われいるそうです。

Dscf0466Dscf0467
磯部頭首工公園です。公園内に「磯辺の渡し」の碑があります。昔、対岸の猿が島を結ぶ、渡しがありました。

Dscf0476
相模川沿いの新戸スポーツ広場の前です。

Dscf0503
ひまわり広場 座間会場座架依橋南側です。展望台はすぐに上れました。

Dscf0488
先週の座間会場の展望台周辺は7分咲き位でしたが満開でした。

Dscf0495
一面に咲くヒマワリの眺めは壮観です。来た甲斐がありました。

Dscf0510
見頃で綺麗でした。

Dscf0518
先週はほとんど咲いていなかった座架依橋南側傍のヒマワリはちょうど見頃でした。この場所のヒマワリは高さが50cm位の品種でしたので展望台に上らなくても一面に咲くヒマワリを撮れました。

Dscf0533
展望台の下に撮影グッズの帽子が置かれていました。

Dscf0545
再び、展望台に上りました。

Dscf0562
新田宿会場の展望台です。ここの展望台は待っている人が多かったので上りませんでした。

Dscf0566
新田宿会場の東側のヒマワリは花びらが小さい品種でした。

Dscf0553
新田宿会場ではヒマワリの花摘み(200円)が出来ました。

Dscf0623
四ッ谷会場の展望台です。四ッ谷会場は比較的に訪れる方が少ない場所です。展望台は空いていました。

Dscf0572
四ッ谷会場の展望台から撮った、1枚目の写真です。圧巻の眺めに感動しました。

Dscf0595
四ッ谷会場の展望台からの眺めが一番見応えがありました。

Dscf0580
展望台に人がいなくなり、自分1人になってしまいました。空いていたので15分くらい眺めました。

Dscf0608

Dscf0615
見頃で素晴らしい眺めでした。

Dscf0617

Dscf0643
正面の丹沢(大山)の左上にちょうど飛行機雲が成長していました。この日は丹沢がよく見えました。

Dscf0636
3人の方が絵を描いていました。

Dscf0634
四ッ谷会場はちょうど見頃でした。


四ッ谷会場の展望台から撮った動画をご覧ください。




Dscf0647Dscf0649
花粉の落ちない、切花専用のヒマワリが1束200円で販売されていましたので買いました。鮮やかな色のヒマワリでした。

走行距離 29.4km

先週で座間のひまわりを見に行くのを終わりにするのは展望台から見ていなかったので残念な思いでした。今回、展望台から見事なヒマワリを見ることができました。毎年、見ていますが展望台から眺める一面に咲く満開のヒマワリは感動して、何時までも見ていたい気分になります。各会場のヒマワリは8/29位までは楽しめると思いますが展望台の設置は週末の8/26くらいまでの可能性があります。

ヒマワリの記事が続いていますが薬師池公園の大賀ハス、御岳渓谷、東京薬科大学の薬用植物園の記事を掲載する予定です。

会場の詳しい地図は下記のリンクが詳しいです。
ひまわりまつりチラシ

座間・新田宿・四ツ谷会場の各会場には臨時駐車場があります。

座間ひまわり広場 座間会場・新田宿会場


座間ひまわり広場 四ツ谷会場

2012年8月20日 (月)

座間ひまわり広場の座間会場に行きました

8/19(日)は座間ひまわり広場の座間会場に自転車でヒワマリを見に行きました。座間ひまわり広場は4箇所の会場があるのですが座間会場が一番広い場所です。ヒマワリは場所によって、満開と一部の場所で7部咲き位でした。全体的に見頃で一面に咲いていました。ひまわりまつりが開催されていて、とても大勢の人で賑わっていました。

Dscf0440
相模川の磯部付近です。川が堰により堰止めれている場所があります。

Dscf0263Dscf0266
磯部頭首工の堰です。頭首工というのは農業用水の取水設備で右の写真の取水口から取り入れられた水は相模原市、座間市、海老名市、寒川町、茅ヶ崎市の農業用水として使われいるそうです。

Dscf0431
座間ひまわり広場の座間会場です。ここは座架依橋北側です。

Dscf0279
座架依橋北側は満開でした。

Dscf0273
ちょうど見頃で見応えがありました。

Dscf0272
日差しが強くて、ほとんどの写真が逆行になってしましました。

Dscf0407
後ろの橋は座架依橋です。

Dscf0417
座架依橋北側は満開で花が少し下を向いていました。

Dscf0365
座架依橋南側の会場です。ポニーの乗馬体験が300円で行なわれていました。

Dscf0319
ひまわりまつりの会場です。大勢の人で賑わっていました。

Dscf0322

Dscf0345
座架依橋南側の展望台の周辺は蕾のある花があって、満開ではありませんでした。

Dscf0369
展望台は満開ではなかったので上りませんでした。

Dscf0397
座架依橋北側に戻りました。丹沢が後方に丹沢が見えました。

Dscf0404
毎年、座間ひまわり広場に訪れていますが今まで一番人手が多かったような気がします。

Dscf0437
相模川沿いの磯辺地区の芝桜が咲く場所です。

Dscf0443
帰りに相模川上流の三段の滝に寄りました。この滝は鳩川分水路の人工の滝です。

Dscf0445
三段の滝から眺める相模川の景色が素晴らしいです。

Dscf0455
三段の滝展望広場です。

走行距離 26.5km

帰宅後に座間市観光協会のHPが更新されていて、この日の近くの四ッ谷会場の展望台からの写真がアップされていて、満開で見事でしたので行けばよかったと残念な思いをしました。この日は日差しが強くて、とても暑かったです。展望台はひまわりまつりが開催される7/22まで設置されるようです。

会場の詳しい地図は下記のリンクが詳しいです。
ひまわりまつりチラシ

駐車場は水と緑と風広場の相模川沿いの駐車場が広くて、停め易いです。

(2012.08.26 追記)
8/25に再訪しました。記事は「座間ひまわり広場の3つの会場に行きました」をご覧ください。

座間ひまわり広場 座間会場

2012年8月14日 (火)

追分市民の森のヒマワリが見頃でした

8/12は横浜市旭区の追分市民の森にヒマワリを見に自転車で出掛けました。追分市民の森は3月に菜の花を見に行って以来です。ヒマワリの品種は東北八重ひまわりでちょうど見頃で一面に咲いていて、見応えがありました。奥の谷戸に百日草も咲いていて、少しピークが過ぎていましたが十分に見頃でした。すみませんが今回の写真は200万画素の携帯電話のカメラで撮影しましたので鮮明ではないです。

Image148
境川サイクリングロードの町田駅に近い鵜森周辺で河川工事が始まっていました。
河川幅を拡張する工事のようでした。

Image157
追分市民の森に自転車で1時間で着きました。

Image160
ちょうど見頃で綺麗に咲いていました。

Image164
品種は「東北八重ひまわり」です。八重のヒマワリが一面に咲いているのはあまりないと思います。

Image240
一面に咲いていて、壮観な眺めでした。

Image185
ヒマワリの隣りでコスモスがちらほら咲いていました。

Image182

Image190
奥の中原街道の下の周辺にはヒマワリと百日草が咲いていました。

Image204
百日草は、昨年は見頃を過ぎていたのですが今年は少しピークが過ぎていましたが見頃の百日草を見ることが出来ました。

Image189
谷戸の田園風景に咲く、百日草もいいですね。帷子川の源流域です。

Image202

Image212
百日草の隣りに咲いていた、ヒマワリです。

Image187
お花畑では菜の花、ヒワマリ、百日草、コスモス、サルビアなど、季節ごとの花を楽しめます。

Image237
見頃の時期でしたので大勢の方が訪れていました。

Image248
東北八重ひまわりは1本の茎に7個くらいの花が咲きます。

Image253
以前にも紹介した、燃焼式のトイレ「ミカレット」です。中に入ると自動的に照明が点灯するように改良されていました。このトイレは窓がありません。燃焼処理すると1000回使用しても、数百グラムの無害の灰になるそうです。富士山にも設置されているようです。全然、匂いがしないので気持ちよく使えるトイレです。

Image259
境川・鶴間せせらぎ広場

境川サイクリングロード沿いに井戸があると書かれた看板があるのは知っていたのですがこの日は井戸がどこにあるか捜しました。

Image262
サイクリングロードから10メートル位の場所に手押しの井戸がありました。手を洗いましたが冷たかったです。井戸から出た水は遊水池を通り、境川に流れます。井戸水を流さないと池の水が濁ってしますので井戸水を流すのを協力してくださいと書かれていました。

この記事を見るとツルハシとスコップによる手掘りで井戸を掘ったようです。

Image266
井戸の近くに蒲の穂がありました。

Image272
後輪タイヤが減って、中のワイヤーが露出したので帰りにサイクルベースあさひで自転車のタイヤ(SERFAS SECA 700x28C)を買いました。2200円でしたがワイヤービードのタイヤでした。

走行距離 36.7km

追分市民の森のヒマワリはつぼみのある花もあったので今週末くらいまでは楽しめると思います。以前は普通のヒマワリでしたがここ数年は東北八重ひまわりに品種が変わっています。2万本のヒマワリは壮観です。

追分市民の森には駐車場はありません。お花畑の入口の飲食店の駐車場が500円で利用できるようでした。

横浜市旭区 追分市民の森(横浜市HP) (アクセスの地図)
http://www.city.yokohama.lg.jp/asahi/guide/shisetsu/midori/mori-oiwake.html

瀬谷市民の森・追分市民の森・矢指市民の森散策マップ (周辺の地図)
http://www.city.yokohama.lg.jp/kankyo/green/shiminnomori/seya-oiwake-yasasi2.pdf

追分市民の森


境川・鶴間せせらぎ広場

2012年8月 9日 (木)

座間ひまわり広場の栗原会場に行きました

8/4は座間ひまわり広場の栗原会場にヒマワリを見に行きました。7/31にひまわりまつりは終了して、展望台もないことは分かっていたのですが座間市観光協会の開花情報ではまだ見れそうなので自転車で出掛けました。行く途中で雨が降り始めて、一度は帰ろうと自宅に向ったのですが雨が上がって日も差してきたので、再び、栗原会場に向いました。満開で少しピークは過ぎていましたが広範囲に咲いていました。帰りは激しい雨になってしまいました。

Dscf9980
座間ひまわり広場の栗原会場です。雨が降り始めていました。

Dscf9981
全体的なピークは少し過ぎていました。

Dscf9983
綺麗に咲いているヒマワリもたくさんありました。

Dscf9989
展望台がないので一面に咲くヒマワリを見れませんでした。以前はひまわりまつりが終了しても、しばらく展望台が設置されていたような気がします。

Dscf9984

Dscf0003
ここは高さが低い品種が植栽されていました。

Dscf0007
ヒマワリの中を散策することができます。

Dscf0012
栗原会場は約1ha 10万本です。これから、開花する座間会場は約4.5ha 45万本です。

Dscf0017_2

Dscf0020
座間市の花がヒマワリです。私は住んでいる町田市の花はサルビアです。

Dscf0022
この時点で大粒の雨が降ってきましたので20分くらい見学しただけで帰宅しました。
帰りは激しい雨の中を自転車を走行して、帰りました。

ヒマワリの写真があまりないので7/29に静岡の富士宮市にお墓参りに行った帰りに寄りました新東名の上り線の駿河湾沼津サービスエリアの写真を少し掲載します。

Dscf9952
新東名の上りの駿河湾沼津サービスエリアです。地中海の外観をイメージさせたデザインだそうです。

Dscf9972
展望台からの沼津市街の眺めです。

Dscf9976
小型車の駐車場は前後の間隔が広すぎます。駿河湾沼津SAはいつも満車なのでもっと多くの台数を停められるようにした方がよいと感じました。

Dscf9964
トイレの屋根に太陽電池は設置されていました。

Dscf9968
太陽光で発電した直流を交流に変換して、空調・照明設備に使用しています。
最大電力発電時は全体で使用する60%を供給可能なようです。

Dscf9969

Dscf9978
ポンパドウルで横須賀海軍カレーパンを買いました。カレールーが滑らかで美味しかったです。

走行距離 26.8km

ひまわり広場栗原会場の方向は真っ黒な雨雲が広がっていて、着いたときは雨が降り始めていました。帰りはかなり激しい雨になってしまい、リュックの中の財布のお札が破れそうになるくらい濡れてしまいました。座架依橋近くの座間会場のヒマワリは再来週末くらいが見頃の感じです。座間のひまわり広場は今年で18年目のようです。私は13年前くらいから毎年ではありませんが訪れています。

会場の詳しい地図は下記のリンクが詳しいです。
ひまわりまつりチラシ

座間ひまわり広場 栗原会場

2012年8月 3日 (金)

相模原公園のヒマワリが咲き始めていました

7/22は相模原公園でヒマワリが咲き始めているようでしたので午後3時位に自転車で出掛けました。ヒワマリはまとまって咲いていて、3分咲き位でした。温室植物園グリーンハウス前のダリア花壇にはダリアが少しですが咲いていました。この日は公園内をゆっくり散策して、気が付いたら、2時間も過ぎていました。

Dscf9439
相模原公園の噴水広場です。この日は自転車で23分で着きました。

Dscf9423Dscf9427
温室植物園グリーンハウス前の階段に横に小さいがダリア花壇があります。ダリアが少しですが咲いていました。右の写真は希望です。

Dscf9430Dscf9432
アートヌーボ                レングランド    

Dscf9436
アベリア 中国原産で夏の暑さの中、花を咲かせます。

Dscf9447
久しぶりに奥の噴水の傍に行きました。

Dscf9452
ヤブミョウガ

ミョウガに似ている為この名前が付きましたがツユクサ科です。昔は毒ヘビにかまれた際の塗り薬に使われていたそうです。

Dscf9455
森の木展望台の近くに石像があるのを初めて気付きました。

Dscf9466
森の木展望台の前にヒワマリがまとまって、咲いていました。

Dscf9458
5/4に種を蒔いたと書かれていました。

Dscf9460
この日(7/22)は3分咲き位でした。公式HPでは7/31に満開を迎えたようです。

Dscf9465
夏はヒマワリが似合っていますね。

Dscf9476
路地のある街

何度も相模原公園に訪れていますが公園内にこのような場所があるのは知りませんでした。

Dscf9481
中庭にスイセンが咲いていました。

Dscf9494
電気自動車充電スタンドがありました。

Dscf9497Dscf9495
実咲ガーデン

Dscf9505
りりちゃんの時計塔がありました。この時計塔も今まで気が付きませんでした。りりちゃんの手にハンマーを持っているので周囲の鐘が下がって、叩いて音を出すようになっている感じでした。

Dscf9509
立体花壇展示「帆船日本丸」

Dscf9513
花壇にラベンダーが広範囲に咲いていました。

Dscf9527
麻溝公園の花の谷です。

Dscf9525
時計草が咲いていました。見頃の時計草を初めて見ました。雌しべが時計の針のように見えます。

Dscf9529
大きなヘチマが生っていました。

走行距離 15.0km

相模原公園のヒマワリはそれ程、広くはありませんが密集して、咲いていましたので満開になれば、見応えがあると思います。先週末は座間の栗原地区のヒマワリ畑は満開でなかったので見に行かなかったのですが座間市観光協会の開花情報では8/2に満開で後数日が見頃のようです。先週末は八王子市にある、東京薬科大学の薬用植物園に行きました。白い汁液が一滴眼につくだけで失明するほど強い毒性がある、ホシアザミを見て来ました。

麻溝公園・相模原公園

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

 

  •  

twitter

最近のトラックバック

楽天商品

楽天商品