無料ブログはココログ

ブックマーク

« 相模原北公園のカタクリと絹の道を散策 | トップページ | 恩田川沿いの桜並木 »

2012年4月12日 (木)

鶴牧西公園のしだれ桜

4/7は多摩市鶴牧西公園のしだれ桜が見頃のようでしたので見に行って来ました。このしだれ桜は以前、川井家のしだれ桜と呼ばれていたのですが昨年、川井家がしだれ桜と周辺の土地を多摩市に寄贈しました。以前も見に行ったことがあったのですが見頃が過ぎていて、今回、初めて見頃の見事なしだれ桜を見ることが出来ました。周辺の乞田川、宝野公園の桜も見て来ました。

Dscf4045
鶴牧西公園には自宅から自転車で30分で着きました。公園の桜は8分咲きくらいでした。

Dscf4047
公園の遊歩道から、見頃のしだれ桜が見えました。

Dscf4075
しだれ桜は多摩市指定天然記念物で樹高約17m、推定樹齢200年の巨樹です。
見頃の時に初めて見ましたが雄大で見事でした。

Dscf4086
川井家のしだれ桜として、知られていましたが川井家がしだれ桜と周辺の土地を多摩市に寄贈しました。写真の右側に古い家があったのですが撤去されていました。古い家があった方が趣があるのですが仕方がないですね。

Dscf4096
多摩センター駅近くの乞田川沿いの桜並木もほぼ満開で見事に咲いていました。

Dscf4105
乞田川の桜並木を初めて見たのですがこんなに綺麗に咲いているとは思いませんでした。

Dscf4112

Dscf4114
この日はとても寒くて、訪れる人は少なかったです。アーケード状に桜が咲いていました。

Dscf4127
多摩センター駅前で桜まつりのロックコンサートが開催されていました。心地よい演奏で最後まで聞いていたい感じでした。

Dscf4130
多摩中央公園の隣にあった、厚生年金の施設「ウェルサンピア多摩」が売却されて、桜美林大学アカデミーヒルズになっていました。

Dscf4133
宝野公園の入口に咲いていた、ハクモクレンです。

Dscf4134
宝野公園の桜は7分咲き位でした。広い芝生があって、花見にはいい場所です。

Dscf4141

Dscf4153
桜の木の下でラッパスイセンが咲いていました。

Dscf4156

Dscf4163
尾根幹道路の桜も見頃でした。

Dscf4168
尾根幹道路から鶴川街道を結ぶ道沿いにお地蔵様があるのが気になっていました。
案内板によると石仏・石塔は図師結道地区の加藤家数件が長年に亘り、祀っているものだそうです。右側が馬頭観音(1830年)、中央が地蔵(1980年)、左側が念仏供養塔(1740年)です。かなり古いお地蔵様です。

Dscf4169
図師ゴルフ練習場前の桜です。

Dscf4174
自宅近くのJAの桜が満開で見事に咲いていました。咲き具合ではここが一番でした。

走行距離 20.6km

鶴牧西公園のしだれ桜は巨樹で見応えがありました。午後3時の遅い出発でしたが自転車で走行するときに厚い手袋が必要なくらいにとても寒かったです。この日は場所によっては東京、神奈川で広範囲に雨が降ったので5週連続の土曜の雨になりました。今週末の土曜日も雨の予報ですので6週連続の土曜日の雨になりそうです。

鶴牧西公園のしだれ桜


乞田川


宝野公園

« 相模原北公園のカタクリと絹の道を散策 | トップページ | 恩田川沿いの桜並木 »

コメント

去年の10月2度ほど乞田川を走ったのですが
鶴牧西公園にもトイレ休憩に寄りました。
あの桜、こんなに見事な木だったんですね。
ぜひ1度咲いた所をこの目で見てみたいです。
お写真のせて下さりありがとうございました。

乞田川沿いの道、生命反応があまり無いのと
道路を横断する時の信号迂回が煩わしいのが
奥様に不評(>_<)なんですが、桜並木は綺麗ですねぇ。

dawa3さん
しだれ桜は初めて見頃のときに見ましたが見事でした。樹齢200年で古い木と思っていたら、一桁違う樹齢2000年の桜もあるようですね。

昨年、コスモスの記事を拝見しました。確かに乞田川沿いの信号迂回が面倒なのでいつもは多摩ニュータウン通りを走行します。乞田川沿いの桜は初めて見ましたがこんなに綺麗とは思いませんでした。

樹齢2000年(@_@)ってスゴイですね。やはり種類はエドヒガンですかね?
200年でも十分に名木、接木で増やした並木の桜じゃ絶対無理でしょう。
一本木で「種」から大切に育てられ、家の歴史を代々見てきたのだと。

よく目にするソメイヨシノ60年限界説には理由があるようですね。

http://sakura.hibiyakadan.com/page.jsp?id=4808545
http://sugimoto.cocolog-wbs.com/blog/2008/04/post_4e14.html

dawa3さん
環境によって、寿命が左右されるので大切に育てる必要があるのですね。

日本の桜の8割を占めるソメイヨシノは1本の原木からのクーロンである理由は、『桜は自分と違った遺伝子情報を持つ花粉でないと受精できない。』のでソメイヨシノの種から育てる桜は別な品種になってしまうと初めて知りました。

種から育てた、ヒマラヤ桜を思い出しました。
http://linka100.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/post-9b2a.html

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鶴牧西公園のしだれ桜:

« 相模原北公園のカタクリと絹の道を散策 | トップページ | 恩田川沿いの桜並木 »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

 

  •  

twitter

最近のトラックバック

楽天商品

楽天商品