無料ブログはココログ

ブックマーク

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月31日 (土)

多摩センターのイルミネーション

本年はありがとうございました。
よいお年をお迎え下さい。

パソコンが故障中の18日に多摩センターのイルミネーションを見に行って来ました。公式ホームページ「多摩センターイルミネーション2011」を見ると、今年で11年目で昨年は200万人を動員したそうです。開催場所は多摩センター パルテノン大通りです。自転車で出掛けましたがこの日はそれ程、寒さを感じませんでした。

Dscf1011_2

Dscf1008_2
今年の多摩センターイルミネーションの実施機関は31日までです。例年は年明けの7日位まで実施していますので短縮されています。

Dscf1057
大勢の方が訪れていました。

Dscf1001_2
ハローキティ誕生35周年は2年前です。空気を送って、膨らましています。

Dscf1052
センターランドツリーです。

Dscf1028
動物のイルミネーションが多いです。

Dscf1035

Dscf1018
光の水族館です。

Dscf1022

Dscf1045
サンリオキャラクターイルミネーションは3体あります。

Dscf1037
キティーランド入口です。入口でキティーランドの方がカメラの撮影をしてもらえるサービスをしていました。

Dscf1066
58本の楠木のイルミネーションはウォームホワイトのLEDで優しい色合いです。

Dscf1073
今年は省エネの影響でないと思っていたのですが多摩中央公園の池の中のイルミネーションがありました。ツリーの光が池に映って、ダイヤモンド状に輝いて、神秘的でした。

この日は日曜日でしたので大勢の人で賑わっていました。キティーランドが隣りにあるのでハローキティーのイルミネーションがあって、子供には人気の場所です。多摩中央公園の池のイルミネーションが見ることができて、来たかいがありました。

ブログの更新は不定期になりますが更新は少しずつ続ける予定です。2週間に1度位は更新しようと思いますのでよろしくお願い致します。今年、撮影した写真の枚数ですが自分でも驚いたのですが12400枚でした。300画素に画素数を落として、メモリ容量を気にしないで撮るようになってから、たくさん撮るようになりました。

多摩センター イルミネーション

2011年12月27日 (火)

パソコンの修理が完了しました

不調になっていたパソコンですが最後には通電しますが起動できない状態になってしまいました。インターネット販売の専門店で買ったパソコンでしたので買ったお店にパソコンを送って、修理を依頼しました。先日、マザーボードとメモリが交換された、パソコンが届きました。良心的なお店で部品代、送料込みで9630円の修理費でした。メモリは交換したマザーボードに対応するメモリがDDR3仕様でしたのでDDR2仕様のものから、無償で交換されました。

3年前に購入した、デスクトップパソコンですが購入してから、1年後から、たまにWindowsが回復不能な致命的なエラーが起きたときに表示される、ブルースクリーンが表示されて、クラッシュしていました。今年は10回以上もブルースクリーンのエラーが表示されていて、徐々に壊れていったようです。マザーボードはコンデンサー1つの交換で直る場合もあるそうですが故障しているコンデンサーを見つけるのは難しいようです。

下図はブルースクリーンが起きたときの日時とエラーが起きた箇所の情報を表示する、BlueScreenViewというツールを実行したときの画面です。

Bruescreenviwer
(クッリクで拡大します)

これを見ると今年は10回もブルースクリーンのエラーが起きています。

修理されたパソコンでWindows Media Video 9のコーディックの動画(WMV)をWindows Media Playerで再生すると画像がモザイクになって、再生できなくなりました。

Media01_2

ネットで調べると、[ツール]メニュー→[オプション]→[パフォーマンス]タブ→[詳細]の設定で[ビデオ ミキシング レンダラを使う]のチェックを外すと直る場合があるそうで、試してみると正常に動画が再生できるようになりました。「ビデオ ミキシング レンダラを使う」はDirectXを使用して、動画を再生する指定です。

Media02_2_2


パソコンが壊れる少し前からですがブログを更新する意欲がなくなってしまいました。拝見していただいている方に大変申し訳ないのですが定期的なブログの更新を暫くお休みさせていただきたいと思います。始めあれば終わりありですが、また、意欲が復活しましたら、定期的な更新を始めたいと思います。

2011年12月17日 (土)

パソコンが不調のために暫く更新ができなくなると思います

昨日から、パソコン使用中にブルー画面が表示されて、頻繁にクラッシュするようになりました。パソコンの起動に失敗することもあります。memtest86+のツールでメモリ検査を行うとメモリエラーが大量に起きますのでメモリかマザーボードが故障しているようです。

すみませんがパソコンが直るまで暫く更新ができなくなると思いますのでよろしくお願いいたします。

下記は問題点を調べるためにWindowsXPをSP2に戻して、ウィルソフトをアンインストールした状態のタスクマネージャの表示です。メモリの消費が221MBしかないのですね。

Taskmnager01_2

2011年12月14日 (水)

名残の紅葉を求めて、麻溝公園、相模原公園にご近所ポタ

12/10は相模原公園のメタセコイア並木の紅葉を見に行って来ました。ピークは少し過ぎている感じでしたが見事に紅葉していました。麻溝公園の展望塔に久しぶりに上って、周辺の紅葉を眺めましたが、今年の紅葉はいつもの年よりも色付きがもう一つの感じでした。

Dscf0768
相模原公園入口信号近くの日産自動車工場のイチョウ並木の紅葉が素晴らしかったので自転車を止めて、撮りました。

Dscf0771
相模原公園の紅葉は終盤でした。

Dscf0776
グリーンハウス(温室)の近くに咲いていた、カンツバキです。

Dscf0780
噴水広場のメタセコイア並木の紅葉は見事でした。

Dscf0799
今年のメタセコイアのライトアップは中止になったようです。中止の理由は書かれていませんが節電のためでしょうか。

Dscf0788
メタセコイアは約100本です。

Dscf0798

Dscf0808
グリーンハウスの池

Dscf0837
久しぶりに麻溝公園の展望塔(相模原グリーンタワー)に上りました。

Dscf0813
展望塔からのメタセコイアの眺めです。今年の紅葉は鮮やかさが足りないですね。
正面の池は水道水に使われる相模原沈殿池です。

Dscf0828
城山・高尾山方面の眺めです。左の建物は女子美術大学です。

Dscf0822
厚木方面の眺めです。中央に薄っすらと大島が見えます。肉眼でははっきりと大島が見えました。

Dscf0838
麻溝公園 メキシカンセイジ

Dscf0841
イロハモミジが綺麗でした。

Dscf0846
市民健康文化センター裏のモミジの紅葉が鮮やかでした。

Dscf0847
相模原市南清掃工場の入口の紅葉

メタセコイアの紅葉を見終わったときにジャンバーに入れていた手袋の片方を落としていることに気が付きました。自転車を降りてから15分位しか経っていなかったので歩いた場所を捜したのですが見つかりませんでした。安い手袋でしたが気分的に落ち込んでしまい、座間の星谷寺の大銀杏の紅葉も見に行こうと思ったのですが自転車で走行中に寒いこともあって、行きませんでした。この時期、自転車走行中に手袋は必需品ですのでお店に寄って、手袋を買って帰りました。

麻溝公園・相模原公園

2011年12月11日 (日)

100円ショップの自転車LEDライト

先日、自宅近くの100円ショップで自転車LEDライトが売っていました。自転車用でないLEDライトは何処の100円ショップでも売っているのですが自転車用は初めて見かけました。購入した店は100えんハウスレモンという、静岡県中心に店舗を展開しているショップです。 レモンは200円以上するようなメーカー品の商品が105円で売っていることがあります。

Dscf0092

Dscf0850

5個のLEDで結構明るいです。スライド式のボタンに見えますがプッシュボタンで点灯→点滅→消灯の2モードです。単4電池4本使用で連続点灯時間が4時間と書かれていました。LEDライトにしては短いような気がします。

Dscf0278

取り付け可能パイプは20m~25m、脱着できます。クロスバイクに取り付けることが出来ました。

Dscf0094

普通に使えたので3日後にまた、買いに行ったのですが既に売り切れていました。その後、LEDライトの補充はされないでLEDでない自転車用ライトが補充されていました。自宅から少し遠いのですがレモン相模原店があったので行ってみるとLEDライトが置いてあったので予備用に買いました。

ネットで調べると今年の1月に購入された方がいました。100円ショップのセリアでNi-MH充電池とNi-MH用充電器が100円で売っているようなのでLEDライト用に使えるなら、購入しようと思っています。

(2011.12.11 追記)
予備用に買ったLEDライトを開封してみると電池を受ける金具がないことが分かったのでレモン相模原店へ交換に行ってきました。LEDライトはたくさん置いてありました。帰りに自宅近くのレモンにも行ってみると補充されてました。

2011年12月 8日 (木)

七国峠の鎌倉古道を散策

12/4は東京都町田市相原町の鎌倉古道を自転車で散策してきました。この日の朝、ケーブルテレビの「駅なび」という番組でJR横浜線「相原駅」周辺の紹介をしていて、鎌倉古道があることを知りました。大日堂、長福寺も紹介されていて、自宅から近いこともあって、出掛けました。

Dscf0643
この日は天気が良かったので丹沢を見てみようと思って、町田街道を適当に左折して行くと根岸日向公園内に忠生遺跡がありました。縄文時代中期の集落跡で48軒の竪穴住居跡が外径100mの環状に分布して発見され、この遺構は33号住居跡です。

Dscf0648
駅なびでも紹介されていた、「だまし絵 空想美術館」です。町田街道の坂下交差点にあります。最近は営業していない感じだったのですが入場料大人500円で営業していました。

Dscf0675
長福寺の供養塔の近くの紅葉が見頃で綺麗でした。

Dscf0673
長福寺の参道

Dscf0663
長福寺の本堂の格天井花丸絵画、山門、文殊堂は市指定文化財になっています。テレビで見ましたが本堂の格天井花丸絵画は見事でした。

Dscf0658
文殊堂の見事な彫刻です。保護のためにフェンスで蔽われていました。

文殊堂は破風付で、向拝の昇り龍の一本彫の柱、その他四面の彫刻など現今では得がたい作風を留めており、文久2年(1862)四月八日落慶の記録があります。

Map6
鎌倉古道の1つの七国古道を①から⑦のコースで行きました。
(クリックで拡大します)

Dscf0678
① 鎌倉古道の入口です。

Dscf0679

Dscf0680
入口付近は泥でぬかるんでいて、自転車を置いて歩こうかと思ったのですが行ける所まで行こうと自転車を押して進みました。

Dscf0682
古道の特徴を表した掘割状の道が続いていました。

Dscf0685
② 開都 普通の山道ではない、古道を感じさせる道でした。

Dscf0687
この鎌倉古道は案内板には朱雀路と書かれてました。

Dscf0689
③ グラウンド前に出ました。一般道を横切って、大日堂、七国峠へ向いました。

Dscf0692

Dscf0695
④ 大日堂に続く、80m程の急な階段のお大日様参道がありました。

Dscf0699
階段を上った、山頂に大日如来像が祀られた大日堂がありました。
年配の方がハーモニカを吹いていました。

Dscf0701

Dscf0702
大日堂の脇には、名勝「七国山関七州見晴台跡」の碑がありました。 見晴台跡ということですが今は木々に覆われ見晴らしは得られませんでした。

Dscf0708
出羽三山石塔のある、十字路に出ました。

Dscf0710
出羽三山石塔は写真ように塚状の上に立っていました。供養塔です。

Dscf0712

Dscf0716
⑤ 七国峠です。直進は行き止まりと書かれていたので右側の道を行きました。

今から800年前頃、幕府のあった鎌倉目指して上州(群馬県)や武州北部(埼玉県)の武士たちが駆けつけた伝説の鎌倉古道跡である。見かけの幅は6~8メートルもあり、深い掘割状の遺構が峠付近にかけてよく残っている。古くは奈良時代頃にはすでに使用されていたとも考えられるが、また明治時代には相模川から海路で横浜へと絹製品を運ぶ「絹の道」ともなった。

Dscf0720
ここからは尾根道が続きました。結構の人数の散策されている方に会いました。本格的なMTBに乗っている方もいました。

Dscf0736
⑥ 七国古道沿いに絶景ポイントがありました。城山、秩父方面の山並みが素晴らしかったです。

Dscf0740
⑥ 開発中のみなみ野シティです。

⑥ 七国古道からの眺めの動画です。




Dscf0750
⑦ 十字路に出ました。右側のこの道を行くとグラウンドがあって、道が続いていたのですが段差がある場所があって、自転車で無理そうでした。

Dscf0755
⑦ 十字路の左の道は一般道に続いていたのでこの道を行きました。

Dscf0761
一般道に出てから道に迷いそうな感じでしたので道を聞きました。丁寧に町田街道まで行く道を教えていただいて、町田あいす工房ラッテの前に出て、鎌倉古道の入口近くに戻れました。この大きなタンクは途中にあった、大船給水所です。

走行距離 26.7km

自宅の近くの相原に長い距離の鎌倉古道が残されているとは知りませんでした。現在は関東各地に残る鎌倉街道というと、そのほとんどが舗装された道だそうで数十メートルから長いものでも百メートル程度といったところが多いそうでです。その中で1km以上のまとまった距離を中世の姿のまま歩くことができる道が七国古道でした。

長福寺


① 鎌倉古道の入口

2011年12月 4日 (日)

千葉に旅行しました

11/26は千葉に一泊旅行しました。金谷にある保養所に宿泊しました。今回はあまり観光をしなかったのですが1日目は館山城のある城山公園、2日目は鋸山 日本寺に行きました。どちらの場所も眺望が素晴らしい場所でした。2日目は富士山日和でした。

Dscf0284
東京湾アクアラインの海ほたるPAです。川崎方面で正面の三角の建物はアクアライン上にある風の塔です。この日はスカイツリーを見ることが出来ました。

Dscf0301
千葉の木更津方面です。

東京湾アクアラインは料金割引社会実験を行っていて、ETCを利用すると普通車の通常通行料 3000円が800円に割引きされます。

Dscf0304_3
休憩所には足湯があります。海を眺めながら、足湯に入ることができます。海を展望できるトイレもあります。

Dscf0309

Dscf0310_2
昼食は金谷港近くの「かなや」にしました。かなや丼です。具が厚くて、美味しかったです。

Dscf0314
館山自動車道を走行して、久しぶりに城山公園へ訪れました。館山自動車道が開通したのでアクセスが便利になりました。

Dscf0316
城山公園山頂にある館山城天守閣です。

Dscf0348
天守閣からの眺めは360度の素晴らしい眺望でした。

Dscf0347
館山湾方面の眺めです。

Dscf0366
日本庭園の入口が紅葉していました。

Dscf0386
金谷の保養所の部屋から富士山が見えました。何度も宿泊している保養所ですが富士山は初めて見ました。

Dscf0450
翌日は保養所近くの鋸山 日本寺(にほんじ)を訪れました。アクセスは鋸山ロープウェイと館山登山自動車道(有料)、館山観光自動車道(無料)を利用する3つの方法があります。車でしたら、館山登山自動車道を利用する方が中間地点の大仏と山頂の地獄のぞき、百尺観音を車で移動して、見れるので便利です。この日は館山登山自動車道で行きました。山頂エリアの境内入口に向う途中に15匹位の猿の集団に遭遇しました。

Dscf0392
山頂エリアの境内入口です。日本寺は 鋸山全体が境内になっている、とても広い(10万坪)お寺です。

Dscf0398
百尺観音です。30m位の高さで迫力がありました。
昭和35年から6年の歳月をかけて昭和41年にかつての石切場跡に彫刻されました。

Dscf0408
石切場跡が展望台になっています。

Dscf0409
頂上付近にある、「地獄のぞき」です。絶壁の上に突き出した岩盤上から約100m下を望むことができます。フェンスがあるのでそれほど恐怖感はありませんでした。

Dscf0424
地獄のぞきからの眺めです。絶景の眺望です。

Dscf0429
鋸山の山頂です。鋸山は房州石と呼ばれる、良質石材の産地として、江戸時代から盛んに採石が行われました。このため、直角に山が削られています。

Dscf0438
紅葉はしていませんでした。

Dscf0439
右側の道路は館山自動車道です。霞んでいましたが富士山を見ることが出来ました。


地獄のぞきから撮った動画です。




Dscf0470
日本寺大仏です。大仏の高さは31mで日本最大です。人と比べると大仏の大きさが分かると思います。

Dscf0461
お願い地蔵尊 祈願のお地蔵がたくさん置かれていました。

Dscf0485
金谷港からフェリーに乗りました。正面は鋸山です。

Dscf0504
フェリーから半分雪に蔽われた富士山が見えました。

週末は雨模様の日が続いていたのですが旅行中の2日間は天気に恵まれてよかったです。2日目は富士山日和で朝から夕方まで富士山を見ることが出来ました。

鋸山 日本寺は何度が訪れいるのですが新緑の時期が綺麗ですね。昨年の6月に訪れたときにカリフラワーがあると誰かが言って、え~どこにあるのと話しをしていました。新緑がカリフラワーのような景色だったのです。下の写真は昨年の6月に鋸山に行ったときの眺めです。

Dscf7454_2

館山城

鋸山 日本寺

2011年12月 1日 (木)

見頃の薬師池公園の紅葉

11/28はお休みでしたので自宅近くの薬師池公園の紅葉を見に行きました。20日に訪れたときは部分的に紅葉していましたがこの日は全体が紅葉して、見頃を迎えていました。今年の紅葉は例年より遅くて、今一つ、鮮やかでない感じでした。

Dscf0632
自宅から自転車で14分で薬師池公園に着きました。公園全体が紅葉していました。

Dscf0542
ハス田から東屋を望む場所も綺麗に紅葉していました。

Dscf0548
旧荻野家薬医門

Dscf0552
旧荻野家前の紅葉が赤と黄色のコントラストが素晴らしく、一番鮮やかで綺麗でした。

Dscf0553

Dscf0554

Dscf0563
旧荻野家の庭の南天の実

Dscf0579
今年の紅葉は鮮やかさが足りない感じでした。

Dscf0585
ハス田横の道を上った場所からの眺めです。旧荻野家、たいこ橋を一望できます。
紅葉のピークの感じでした。

Dscf0591
旧永井家住宅です。先日、茅葺屋根の葺きかえが終わったのですが約50坪の住宅で葺き替え費用は約500万円だそうです。

Dscf0595
薬師池公園の隣りの薬師堂のイチョウの大木は紅葉していませんでした。
このイチョウの木は町田市名木百選に指定されています。

Dscf0602
イチョウは散り始めていました。

Dscf0524
イチョウをよく見ると青い部分を残して、散り始めていました。

Dscf0609
20日に訪れたときに鮮やかに紅葉していた、モミジは濃い赤に変わっていました。

Dscf0618
ハス田の前です。

Dscf0622

Dscf0624

Dscf0536
薬師池公園には綺麗に紅葉するモミジが結構あります。

Dscf0635
駐輪場の前のモミジがこの時期にほとんど紅葉していませんでした。毎年、鮮やかに紅葉するモミジなのですが…。

薬師池公園の紅葉はピークを迎えていましたが例年の鮮やかさはありませんでした。今年の紅葉は全般に色付きが今一つの話しをよく聞きます。気温が高い日が続いたのが影響しているのでしょうか。それでも、旧荻野家前の紅葉は鮮やかで見応えがありました。
左サイドバーに「薬師池公園 2009.11.29」のフォトアルバムがありますので色付きの違いが分かります。

この日の午前中は自転車の後輪ブレーキが擦れるような大きな音がするようになったのでリムをサンドペーパで磨いてみたのですが直りませんでした。自転車店のサイクルベースあさひで見てもらったところ、ブレーキシューのゴムが減ると音がすると言われました。ブレーキシューを交換してもらい、音がしなくなりました。ゴムの溝がなくなると金属部分が出てきて、音がするようになり、リムを傷つけるそうです。


(2012.12.05 追記)
2012年12月の紅葉の様子は「薬師池公園の紅葉が見頃でした」の記事をご覧ください。

薬師池公園

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

 

  •  

twitter

最近のトラックバック

楽天商品

楽天商品