無料ブログはココログ

ブックマーク

« 追分市民の森の東北八重ひまわり | トップページ | 町田ダリア園に行きました »

2011年8月21日 (日)

牧馬大滝・寒沢の滝に行きました

8/14は道志みち(県道413号)へツーリングして、牧馬大滝、寒沢の滝に行ってきました。道志みちは車では何度も通ったことがあるのですが自転車で初めて走行しました。最初は道志みちの入口(青山)から20km位の場所にある、エビラ沢の滝に行こうと検索していましたら、かなり手間に落差がかなりある、牧馬大滝があることを知りました。牧馬大滝は渓流の中を濡れてもよいサンダルに履き替えて行かなければならないので簡単には行けない場所でした。落差が20mで水のカーテンのような見応えのある滝でした。

コース: 町田~津久井湖城山公園水の苑地~三ヶ木信号~青山信号~道志みち(県道413号)~青野原キャンプ場~牧馬大滝~青野原キャンプ場~青山信号~寒沢の滝~道志橋~津久井湖城山公園花の苑地~町田

Dscf5291
津久井湖城山公園水の苑地で休憩しました。花壇に鮮やなマリーゴールドが咲いていました。

Dscf5295
津久井湖から相模湖に向う県道413号沿いのコンビニに寄ったのですが写真の右側からは入れず、左から大きく回らないと入店できない、不思議なコンビニでした。

Dscf5402
道志みちの青野原大橋からの眺めが素晴らしいかったです。
(全ての画像はクリックで拡大します)

Dscf5298
青野原大橋を少し進んだ道沿いに青野原キャンプ場の看板がある、この場所を右折します。

Dscf5305
急坂を下ると突き当りに青野原キャンプ場と青野原オートキャンプ場があります。キャンプ場横の吊り橋を渡ります。

Dscf5382
堰堤を左に見ながら遊歩道を進むと沢に降りる分岐が現れるので、ここを左に進みます。大滝入口700mの案内板があります。

Dscf5311
この日はお盆休みの日曜日でしたので大勢の人が滝に向っていました。ここから、牧馬大滝までは渓流の中を20分の行程です。

Dscf5315
最初は運動靴で大丈夫かと思ったのですがここでビーチサンダルに履き替えました。長靴でも大丈夫です。

Dscf5375
しばらく進むと牧馬小滝がありました。右側のロープに掴って、慎重に上りました。この写真は帰りに撮ったのですが行きは大勢の人がこの滝を滑って遊んでいました。

Dscf5329
大きな岩が多くて滑りやすいのでゆっくりと歩きました。滑りにくい履物がよいです。

Dscf5330
渓流を右に曲がると突然、大きな滝が水しぶきを上げていました。

Dscf5334
牧馬大滝は落差20mで思った以上に迫力がありました。

Dscf5354

Dscf5349
水のカーテンのような見応えのある滝です。

Dscf5339
滝の裏側から撮りました。

Dscf5351
水しぶきがかかって、気持ちよかったです。

Dscf5352
夏休みの休日なのでたくさんの人が訪れていました。


牧馬大滝の動画をご覧ください。




Dscf5358
断崖絶壁に囲まれた絶景です。ここで昼食のおにぎりを頂きました。

Dscf5307
青野原キャンプ場です。車は満車状態でした。10年以上前ですがこのキャンプ場で紅葉の時期に日帰りバーベキューをしたことがあります。自然豊な場所ですね。

Dscf5394_2
青野原キャンプ場はテレビドラマ「外科医 鳩村周五郎第8話」のロケ地だったようで船越英一郎さん、内藤剛志さんの写真が入口にありました。

Dscf5398
青野原キャンプ場から道志みちまでは500m以上の激坂でした。キャンプ場に下るときもフルブレーキが必要でした。

Dscf5405
道志みち入口の青山信号の100m位手前を左折して、寒沢の滝に向いました。

Dscf5407
坂を下り終わった場所に城山隧道がありました。

城山ずい道
道志川の水を横浜まで送るため大正3年(1914年)に設けられた管路ずい道で、当時わが国では2番目に長いトンネルでした。
内部には、内径900mmと1050mmの管が敷設されています。1050mmの鍛接鋼管(ドイツマンネスマン社製)は、わが国で初めて使用されたもので、現在も水を送り続けています。(近代水道百選施設)


Dscf5411
城山隧道の少し先をほぼ360度戻るように左折して、弁天橋を渡りました。城山隧道までの道沿いに、もの凄くたくさんの車が駐車されていて、何だろうと思っていたら、川に訪れる人の車だったようです。

Dscf5413
急坂を上った所の「1000先行き止まり」の看板がある右側の道を進みます。

Dscf5415
道沿いに寒沢の滝の案内板があります。ここから、滝までは1分程です。

Dscf5427
寒沢の滝です。落差10mくらいです。

Dscf5416_2
水量が結構ありました。滝の周辺は緑に囲まれていて、和む場所でした。

Dscf5443
寒沢の滝から近くの道志橋の下に来ました。

Dscf5449
道志橋から帰るときに栗の棘を見て、ぎょっとしました。パンクは大丈夫でした。

Dscf5451
先ほどの道志橋の橋の上からの眺めです。この場所は箱庭のような景色で好きな場所です。

Dscf5452
最後に津久井湖城山公園花の苑地で休憩しました。

Dscf5458
公園内にアガパンサスが咲いていました。

夏の暑い時期なので滝めぐりツーリングをしました。この日は気温が高くて、長距離走行のため、暑さで息苦しくなりましたが飲料水(500mlのペットボトル4本)を多めに取って、何とか帰宅できました。牧馬大滝は渓流の中を20分程歩きますが行った甲斐がある、見応えのある滝でした。簡単には行けない滝なので普段は訪れる人はほとんどいないと思いますが夏休みの休日でキャンプ場が近くにあるので大勢の方が水着で来ていました。

走行距離 57.5km

牧馬大滝


寒沢の滝

« 追分市民の森の東北八重ひまわり | トップページ | 町田ダリア園に行きました »

コメント

夏らしいサイクリングですね。
水着を持って行って、滝の滑り台を滑りたいですね。
20分歩いて滝へ行くというのは、子供たちにとっては冒険のような感じでいいですね。
急に秋のような気温になってしまいましたが、真夏にはとってもいいところですね。

トンサン
清涼を求めて行くにはいい場所でした。川の中を歩くのは水が冷たくて、気持ちよかったです。

滝を滑っている写真です。
http://linka100.cocolog-nifty.com/PersonalData/makima.JPG

行かねば。
行ってみたいから。
滝の見応えもありそうだし、坂もあるし、距離もあるし、充実したサイクリングコースだと思います。

ふぅさん
記事にも書きましたが川は浅いのですがサンダルか長靴が必要です。キャンプ場に下る坂は距離が長くて、私にはとても上れそうにありませんでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 牧馬大滝・寒沢の滝に行きました:

« 追分市民の森の東北八重ひまわり | トップページ | 町田ダリア園に行きました »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

 

  •  

twitter

最近のトラックバック

楽天商品

楽天商品