無料ブログはココログ

ブックマーク

« 城山かたくりの里に行きました。 | トップページ | 小山田桜台の里桜 »

2011年4月27日 (水)

羽村のチューリップ畑に久しぶりのロングラン

4/24は東京都羽村市にある「根がらみ前水田のチューリップ畑」へ自転車で出掛けました。最近は自転車でロングランしていなかったので何処かに行こうと思っていて、距離的に午後からでも行けるこの場所に行きました。昨年も初めて行ったときに一面に咲くチューリップが素晴らしかったので今年も行きたくなりました。今年のチューリップまつりは中止になっています。

コース: 町田~片倉城跡公園~拝島橋~多摩川サイクリングロード~羽村の堰~根がらみ前水田

午後1時に出発しました。

Dscf1379
片倉城跡公園です。八王子方面に出かけときはいつも寄ります。

Dscf1387
拝島橋 本日はここから多摩川サイクリングロードに入りました。新緑の季節の始まりを感じさせる眺めでした。

Dscf1389
多摩川サイクリングロード 拝島橋から上流に3キロ程進んだ左岸です。桜並木が続いていました。

Dscf1393
羽村の堰の前で東日本大震災支援コンサートが行われていました。

Dscf1396
羽村の堰 新緑が綺麗でした。チューリップ畑はここから自転車で7分位です。羽村の堰は桜の名所です。

Dscf1399_2
13時に出発して、14時58分に羽村のチューリップ畑に到着しました。多摩川沿いにチューリップ畑があります。今年はチューリップまつりは中止になりましたが臨時駐車場はありました。

Dscf1400_2
昨年と比べて、咲いている規模が縮小されている感じがしました。写真上部の花のない緑の場所ですが傍に行ってみると驚きの状況でした。
(全ての画像はクリックで拡大します)

Dscf1402
強風のためでしょうか、全ての花が散っていました。

Dscf1419

Dscf1423
一面に咲くチューリップは見事です。

一角に10種類くらいの品種のチューリップが少しずつ咲いている場所があります。

Dscf1435
ミストレス

Dscf1437
ワシントン

Dscf1439
ファンシーフリル

Dscf1445
チューリップは約20種、約30万球です。

Dscf1459

Dscf1469

Dscf1474

Dscf1483
圧倒されるように広範囲に一面に咲く揃うチューリップは中々見れないですね。

Dscf1489
物産品、食べ物を販売している出店はありました。
昨年は凄い人でしたが今年は訪れる人が少なかったです。

Dscf1509
チューリップ畑の近くの羽村市水上公園の枝垂桜が見頃でした。

今年は展望台がなかったので寂しい感じがしました。人が少なくて、ゆっくりとチューリップが見れたのですがやはり大勢の人がいて、賑やかの方が楽しくていいですね。

6月~10月は稲作で水田を使用、11月~5月は休耕田となるため、チューリップ植栽を稲作の裏作として行うことで根がらみ前水田のチューリップが始まったそうです。

久しぶりに長距離ツーリングをしたのでかなり疲れました。チューリップ畑に向かう途中で工事中の橋の所から直に戻れるだろうと多摩川サイクリングロードを外れたのですが中々戻れなくて、道にあった案内図を見てから出発しようとした時に自転車が転倒してしまい、腕を強打して、皮膚が剥けてしまいました。三日経った今も傷が痛みます。

先月の大震災で駐車場のスロープが崩落したコストコ多摩境店の前を通ったのですがスロープはそのままの状態でした。コストコからお知らせの郵便が届いて、今回の災害の原因を究明して、復旧するまで暫く休業するとのことでした。

走行距離 60.5km

羽村のチューリップ

« 城山かたくりの里に行きました。 | トップページ | 小山田桜台の里桜 »

コメント

羽村のチューリップ畑は有名ですね。
羽村には高校時代の友達も住んでいるので、一度自転車で行きたいなと思っているのですが、行ける距離かな?
NAVITIMEの自転車で本厚木駅から羽村市水上公園まで検索したら、42.2kmでした。
これならいけるかも。
でも橋本から倍の距離だなぁ…

怪我が早く治りますように。

トンサン
お気遣いありがとうございます。傷が中々治らないので化膿止めの軟膏(抗生物質)を塗りました。
厚木からですと羽村まで結構距離があるのですね。

話しは変わりますがガス工事会社に勤めている弟が仮設住宅の工事に29日から三日間行くそうです。工事現場が福島第一原発から50kmで宿泊するところが30kmだそうです。三日間なら大丈夫と思いますが少し心配ですね。社内で誰も行く人がいなくて、弟が行くことに決めたらしいです。

誰も行く人がいない中で弟さんが行く・・・えらいですね、弟さん。
実際にはそれほど問題無いと思いますが、やはり何かあったらとできるなら行きたくないとみんな思うのでしょうね。
現地の人の気持ちになってみれば、慣れ親しんだ土地を離れたくはないでしょう。
ふるさとを復興させなければならない。現地の人だけではできる規模ではないから、周りからも応援に行かなければならない。
だから手を挙げた弟さん。応援したいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 羽村のチューリップ畑に久しぶりのロングラン:

« 城山かたくりの里に行きました。 | トップページ | 小山田桜台の里桜 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

 

  •  

最近のトラックバック

楽天商品

楽天商品

アナログ時計