無料ブログはココログ

ブックマーク

« 薬師池公園の梅園 | トップページ | 相模原麻溝公園のクリスマスローズが見頃です。 »

2011年3月 6日 (日)

南極・北極科学館と昭和記念公園に行きました。

昨日は国立極地研究所 南極・北極科学館と昭和記念公園へ自転車で行きました。南極・北極科学館は国立極地研究所内にあって、南極や北極の研究・観測の情報発信拠点として、昨年7月にオープンしました。多摩モノレールの沿線情報誌「tamamono」(2月26日発行)に紹介されていて知りました。場所は立川市役所の向かいで昭和記念公園に近くです。南極の隕石、岩石、生物の標本、観測機器、南極観測隊が実際に使った雪上車などが展示されていました。オーロラを映し出すドーム型のオーロラシアターがあり、オーロラの映像を見て来ました。自宅を出発したのが遅かったので昭和記念公園の入口に着いたときは閉園一時間前でしたが入園して来ました。

Dscf0223
久しぶりに多摩川サイクリングロードを走行しました。ここはいつ来ても風が強いですね。
(全ての画像はクリックで拡大します)

Dscf0294
国立極地研究所の敷地内の南極・北極科学館です。ここは総合研究大学院大学もあって、研究所、キャンパスでもあります。

Dscf0228
受付でパンフレットをもらって中に入ります。館内は天井が高くて、かなり広いフロアでした。

Dscf0231
南極観測隊が実際に使った雪上車です。1967年製造で全長5.7m、全幅2.5mですが定員は4名です。中に入ってみましたが意外と狭くて天井が低かったです。

Dscf0234
オーロラを全天ドームに映し出すオーロラシアターです。直径4mなのでそれほど大きくないです。

Dscf0255
オーロラシアターは月ごとに上映内容を変えているようです。この日は2003年11月22日ノルウェーのトルムソで撮影された史上最大級の磁気嵐の際に現れたオーロラでした。赤いオーロラも見ることができました。

Dscf0236
ライギョダマシ 南極で最も大型な魚類で全長175cm

Dscf0246
コウテイペンギンの剥製です。アザラシの剥製もありましたがちょっと生々しい写真なのでペンギンの写真にしました。

Dscf0273
観測船「しらせ」で使われていた日本製の船上重力計
南極領域の重力地のデータが空白なので積極的に観測しているそうです。

Dscf0288
実物はかなり大きな標本でした。

Dscf0283
触ることが出来る南極の氷です。表面はつるつるでした。

Dscf0286
体験コーナ 手元のボールを廻すとオゾン層の状態を写した映像が回転します。

南極・北極科学館は出来たばかりなのですがそこそこの方が訪れていました。無料なので昭和記念公園に来た時はちょっと寄るにはいい場所でした。この日の日本時間10時の南極昭和基地の気温は-18.2度と書かれていました。撮影していたら受付の女性か方から声を掛けられました。インターネットでここを知ったのですがと聞かれて、tamamonoという情報誌で知ったと答えて情報誌を見せました。知らなかったようで確かに掲載されていますねと言っていました。

折角、昭和記念公園の近くに来たので閉園まで一時間しかなかったのですがサイクリングコースがあって、持ち込みの自転車で中に入れるので入園しました。

Dscf0324
昭和記念公園のサイクリングロードです。花木園(かもくえん)の傍です。

Dscf0304
花木園 けんきょう(野梅系) 花木園の梅は9分咲きくらいで見頃でした。

Dscf0307
花木園 白加賀(野梅系)

Dscf0309
花木園 紅千鳥(紅梅)

Dscf0317
花木園 千鳥枝垂(紅梅)

Dscf0322
花木園 サンシュウ

Dscf0344
日本庭園の入口の紅梅が満開で見事でした。

Dscf0332
日本庭園です。ここからの眺めは素晴らしいです。

Dscf0341
日本庭園 日本水仙

Dscf0342
日本庭園 アセビが咲いていました。

Dscf0351
こどもの森の売店近くにクロッカスが咲き始めていました。

Dscf0361
閉園時間が近づいていたのですがサイクリングロード沿いにマンサクが咲いていたので撮りました。

帰りは昭和記念公園の閉園時間を10分ぐらい過ぎてしまい自転車の出口は閉鎖されていたので人が通る出口から出ました。

Dscf0382
帰りに多摩川サイクリングロードから夕焼けの富士山を見ることができました。
(17:42)

南極・北極科学館は南極の隕石、岩石、生物の標本、南極観測隊が実際に使った雪上車、観測機器などいろいろな物が展示されていました。入口の横でTシャツなどのグッズも販売していました。昭和記念公園は時間がなくて、ゆっくりと花を見ることができませんでした。クリスマスローズが見頃のようでしたが咲いている場所が分かりませんでした。

走行距離 53.6km

国立極地研究所 南極・北極科学館

昭和記念公園

« 薬師池公園の梅園 | トップページ | 相模原麻溝公園のクリスマスローズが見頃です。 »

コメント

昭和記念公園と南極・北極科学館 調べたら厚木から往復75kmくらいだから今度行ってみようかな。
時間が無いのに、花の写真がいっぱい撮れましたね。
水仙がきれいです。

トンサン
厚木からだと町田から江ノ島を往復する位の距離があるのですね。時間がなくて、クリスマスローズが撮れなかったのですが昨日、近くの麻溝公園で見ることができました。左のサイドバーに「相模原麻溝公園 クリスマスローズ 2011.03.06」の写真アルバムのリンクがあります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1364456/39129664

この記事へのトラックバック一覧です: 南極・北極科学館と昭和記念公園に行きました。:

« 薬師池公園の梅園 | トップページ | 相模原麻溝公園のクリスマスローズが見頃です。 »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

 

  •  

twitter

最近のトラックバック

楽天商品

楽天商品