無料ブログはココログ

ブックマーク

« 薬師池公園&町田市フォトサロンに行きました。 | トップページ | 大垂水峠&県道515号廃道区間 »

2011年2月19日 (土)

愛川町の塩川滝

2/13に神奈川県愛甲郡愛川町の塩川滝に自転車で行きました。三連休は雪やみぞれの日が二日続いて、最後の13日は快晴だったのでツーリングしました。塩川滝に行くのは今回で三度目ですがクロスバイクで行くのは初めてです。滝幅約4m、落差約30mの滝で、あいかわ景勝10選のひとつになっています。訪れる人は多くないようですが落差もあり、水量が豊富で周りが絶壁に囲まれた場所にあって、中々見応えがある滝です。

コース: 町田~上溝~高田橋~田代~勝楽寺~塩川滝~田代~高田橋~望地弁天~町田

Dscf9727
全ての画像はクリックで拡大します。

Dscf9723
高田橋から望む相模川

Dscf9725
平山橋から仏果山方面の眺めです。この少し先の右側に広い川岸があって、バーベキューをしたことがあります。

Dscf9731
勝楽寺の立派な山門です。曹洞宗、開山は天文13年(1544)能庵宗為禅師といわれています。勝楽寺は宮ヶ瀬方面に行くときは休憩を兼ねて、いつも寄るお寺です。

Dscf9732
本堂です。

Dscf9739
境内の枝垂れ梅が咲き始めていました。

Dscf9742
勝楽寺からR412を宮ヶ瀬方面に進むと直に「こまや」の看板があり、ここを右折します。

Dscf9745
右折した道を200m程進み、「こまや」があるT字路を左折します。

Dscf9746
左折したこの道を直進して、道沿いに進むと塩川滝に着きます。左側に徒歩5分の案内板があります。

Dscf9748

Dscf9779
広い駐車場に着きます。中央の橋を渡り左折し歩いて、1分で塩川滝に行けます。

Dscf9752
滝がご神体あると書かれていました。

Dscf9754
滝を見るための橋がありますので滝のそばまで行くことができます。

Dscf9763
塩川滝は周りが絶壁で囲まれた場所にあります。

Dscf9759_2
落差約30mの滝は水しぶきを上げて、勢いよく流れています。滝に近いために全体を撮影できませでした。

Dscf9760
今回で三度目ですがいつも水量が豊富です。

Dscf9769
いつも拝見しているHPでこの滝つぼで滝修行をしている写真を見たことがあります。

Dscf9762
塩川大神の案内板が滝のそばにあります。

Dscf9776
駐車場の奥の橋を右に進むと青龍大権現、飛龍大権現があります。

Dscf9773
作法も少し変わっていますが自己紹介して、「神様お元気ですか!」と話しかけて下さいと書かれていました。周りに人もいないでやってみました。

Dscf9783
津久井川沿いの中央の建物は先程の「こまや」です。山肌が雪に覆われていました。

Dscf9790
帰りに高田橋から下流に自転車で数分下った川岸にある、望地弁天に寄りました。弁財天はもともと藤沢の江島神社に安置されていましたが養蚕鎮守としてこの地に迎えたものであるという。相模原市の重要文化財に指定されています。

Dscf9794
鳥居からの眺めると一直線の道があります。中央の建物は望地弁天キャンプ場の施設です。望地弁天の周辺は水郷田名と呼ばれて、ホタルの生息しているところとしても知られています。

塩川滝は落差もかなりあり、勢いよく水が落下していて、見応えのある滝です。時々見に行きたくなる滝です。

走行距離 39.1km

塩川滝

« 薬師池公園&町田市フォトサロンに行きました。 | トップページ | 大垂水峠&県道515号廃道区間 »

コメント

塩川滝・立派な山門があるお寺・・・遠くないところなのに知りませんでした。
いつかlinkaさんのサイトをガイドにして行ってみたいと思います。

トンサン
塩川滝はakiさんのHPで知りました。その後、TVK「あっぱれ!KANAGAWA大行進」の番組で紹介されたのを見て、行きたくなりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 愛川町の塩川滝:

« 薬師池公園&町田市フォトサロンに行きました。 | トップページ | 大垂水峠&県道515号廃道区間 »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

 

  •  

twitter

最近のトラックバック

楽天商品

楽天商品