無料ブログはココログ

ブックマーク

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月28日 (金)

相模原北公園の梅園に行きました。

1/23は相模原北公園の梅が咲き始めたようなので自転車で見に行ってきました。20本程の早咲きの梅が咲いていました。木によっては8分咲きくらいでした。この時期にしては結構咲いている感じでした。相模原北公園は大きなアジサイ園がありますが梅園も100本の梅の木があります。中咲き、遅咲きが開花する2月中旬以降に多くの品種が楽しめるようです。

Dscf9289
梅園です。この日は公園に午後3時頃着きました。
(全ての画像はクリックで拡大します)

Dscf9290
水心鏡。梅園に入ってすぐの場所に咲いていました。

Dscf9368
新平家

Dscf9299
八重関守

Dscf9303
未開紅

Dscf9305
はぎの

Dscf9309
ひなびの都

Dscf9314
紅冬至

Dscf9316
八重冬至。北公園の梅は1品種の1本の木が多いですが品種はこのように結構あります。

Dscf9318
八重冬至はかなり開花していました。

Dscf9321
梅の木は100品種あるようです。

Dscf9324
虎の尾。名の由来は枝ぶりが虎の尾を思わせるためだそうです。

Dscf9327
白鷹

Dscf9332
難波(なにわ)

Dscf9335
幾夜寝覚

Dscf9338
日月

Dscf9343
大盃。

Dscf9347
素心蝋梅が沢山咲いていました。

Dscf9351
公園から丹沢が綺麗に望めました。

Dscf9366
月の桂

Dscf9386

相模原北公園はかなり広い公園でグラウンドと高層の体育館が併設されています。公園内には三椏の蕾が沢山ありましたが咲き始めるのは三月下旬くらいでしょうか。帰りにコーナン相模原小山モールの100円ショップSreiaに寄りまして、キッチンタイマーが二種類あったので買って帰りました。

相模原北公園

2011年1月24日 (月)

原町田・七福神に行きました。

1/16に町田市の町田駅周辺にある、原町田・七福神に自転車で行きました。この七福神は原町田の老舗の方々の七福会が市制施行50周年を迎えた「町田市」と歴史と伝統のある原町田の商店街の隆盛発展を願って設置されました。平成20年に設置されたので寺院以外に商工会議所や町田駅前の広場にも七福神がありました。

Dscf9282

Dscf9285_4

Dscf9284
原町田・七福神の設置場所の地図です。小田急線と横浜線の町田駅の周辺にあるのであまり時間が掛からずに巡ることができます。スタンプ台紙が付いたパンフレットは地図の中央の「ぽっぽ町田」のビル1階にある町田ツーリストギャラリーで貰うことができます。ここは、商工会議所の福禄寿とカリヨン広場の大黒天のスタンプが置いてある場所です。お参りした寺院のスタンプが見つからない場合はここに全ての七福神のスタンプの予備があるので頼めば、押していただけます。
(全ての画像はクリックで拡大します)

(1) 宗保院(布袋尊)
Dscf9097

Dscf9111

Dscf9108
JR町田駅にほど近い、宗保院に布袋尊があります。仁王像の右側の手前に設置されていました。ここの仁王像は大きくて立派でした。原町田・七福神に行かれた女性の方に頑張ってくださいと声をかけられました。

(2) 町田天満宮(恵比寿神)
Dscf9114

Dscf9124

Dscf9116
町田天満宮に恵比寿神があります。本堂の左側に設置されていました。町田天満宮は訪れる方も多い、町田で一番知られている神社です。境内では毎月1日に骨董市が開催されます。鳥居が六つ並んだ写真は出世稲荷です。この日も参拝するのに順番待ちしました。

(3) 勝楽寺(寿老人)
Dscf9138

Dscf9142

Dscf9132
勝楽寺に寿老人があります。山門を入ってすぐの右側にあります。整備された近代的なお寺でした。高層納骨塔が建っているのでこれを目印に行けばよいと思います。浄土宗の寺院です。

(4) 町田商工会議所(福禄寿)
Dscf9146

Dscf9143
町田商工会議所に福禄寿があります。勝楽寺に近い場所です。道路に面した場所に福禄寿が設置されていました。スタンプは、ぽっぽ町田の町田ツーリストギャラリーで押してもらえます。石像の後ろにぽっぽ町田の場所の地図がありました。

(5) 浄運寺(毘沙門天)
Dscf9156

Dscf9153
浄運寺に毘沙門天があります。ぽっぽ町田を東側に100m位進んだ商店街の通りに入り口があります。日蓮宗の寺院です。賑やかな商店街に浄運寺がありました。

(6) 母智丘神社(弁財天)
Dscf9163

Dscf9162

Dscf9159
母智丘神社に弁財天があります。浄運寺とは少し遠い場所です。弁財天は社殿の左にありました。二つ目の写真の「茅の輪くぐり」がありました。住宅街にある神社で、こじんまりしていました。大正8年、宮崎県都城市の母智丘神社の御分霊を歓請し、創建されました。

(7) カリオン広場(大黒天)
Dscf9173

Dscf9172_2

Dscf9167
カリオン広場に大黒天があります。場所は小田急線町田駅東口のそばです。大和証券の看板の横に大黒天があったのですが最初は分からなかったので交番で場所を聞きました。ここは絹の道の碑も建っていました。スタンプは、ぽっぽ町田で押して貰えます。

この日は気温が4度で寒い日でした。原町田・七福神は2009年6月に発行された地域コミュニケーションマガジン「まちびと」に掲載されたいて、知りました。一度、行こうと思っていました。自転車でゆっくり巡って、二時間程でした。原町田・七福神は全部で3キロ位の距離で巡ることができますので気軽に行けると思います。

Map
地図はクリックで拡大します。

2011年1月20日 (木)

サイドバーのプログパーツを変更しました。

サイドバーのプログパーツですが「そらジロー」「マル秘ボタン」を外して、「五目並べ」を追加しました。 五目並べはレベル(アマ・プロ)と先手・後手の設定ができます。開始方法はマス目をクリックして石を置きます。アマモードでも何も考えないで指していると負けてしまうことがあります。

話は変わりまして、最近の体調ですが今月は仕事始めから、あまり体調が良くない日が続いています。帰宅後に疲労感と嘔吐感があることがよくあります。後、ここ二週間くらいは夢を毎日見るようになりました。夢を見るのは睡眠が浅い黄色信号だと言われますが睡眠薬を飲んでも夢を見るのは体調が良くないためでしょうか。そのため、ブログの更新もあまりできない状態です。

夢を見ている時には脳は活発に活動していますが、体は活動を休止しているレム睡眠です。一度は経験したことがあるかも知れませんが金縛りが起こるのはこのレム睡眠の時だそうで、体が自由に動かせないことで納得ができます。

本日のGoogleロゴですが中央の「イ」の文字が何かと思って調べたら、本日はテレビの父と呼ばれる、高柳 健次郎氏の誕生日だそうです。1926年(昭和元年)12月25日、浜松高工にてブラウン管による電送・受像を世界で初めて成功したときに片仮名の「イ」の文字を送受像しました。「イ」の字はいろは順の最初の文字として選んだようです。その後、1946年(昭和21年)に日本ビクターに弟子と共に入社。自身が中心となりNHK、シャープ、東芝と共同でテレビ放送技術とテレビ受像機を完成させました。

Google20110120_for_blog
このGoogleロゴ上にマウスを移動させると「高柳 健次郎の誕生日」と表示され、クリックすると「高柳 健次郎」で検索されました。

2011年1月15日 (土)

新宿テラスシティイルミネーション '10-'11

昨年の12/24に帰宅時に新宿駅で途中下車して、「新宿テラスシティイルミネーション '10-'11」を見に行きました。このイルミネーションは新宿駅の南口から西口に点灯されます。南口側の新宿サザンテラスと高島屋のイルミネーションを見てきました。この日は寒くて、風もあって、体感温度はとっても寒く感じました。クリスマス・イヴということもあって、多くの方が訪れていました。電飾数は50万です。イルミネーションとしては見応えがありました。サンタクロースのパフォーマンスも見れました。

新宿テラスシティイルミネーションの公式サイト
http://www.odakyu.jp/terrace-city/event/

Dscf8603
甲州街道に近い、新宿サザンテラスです。

Dscf8605
ペンギンがサンタの格好をしていました。

Dscf8609

Dscf8612
サンタクロースの格好をした人が座っていました。

Dscf8614
もう一人がおもむろに来て、いきなり、パシーンと聞こえる音で顔を叩いて、プロレスのパフォーマンスが始まりました。

Dscf8617
人垣ができて、皆さん見入ってみました。

Dscf8613
ここは幻想的で綺麗な場所でした。

Dscf8616

Dscf8633
新宿サザンテラスの奥にある、ブリリアントタワーです。カップルの方が大勢順番待ちをして、ボタンを押すと、タワーの色が下記の写真のように変化します。

Dscf8627

Dscf8626

Dscf8629
他の方のブログを見ていたら、このタワーの画像がビルに写っている面白い写真がありました。

Dscf8637
暗いですが多くの方が来ているのが分かると思います。

Dscf8647

Dscf8648
高島屋の前の通りです。クリスマスの絵のアート展が展示されていました。

Dscf8655
日本画家の阿 由比(ほとりゆい)さんの「サンタクロースタワー」です。青山テルマさんに作品贈呈をされているそうです。

Dscf8657
美術家の大沼蘭さんの「同じ記憶」です。

Dscf8659
高島屋前の通りに展示されていたペルテノン神殿です。とても綺麗でしたが何と下記のようにペットボトルで作られていました。

Dscf8658
近くによって見るとペットボトルと分かりました。

Dscf8665_2
光のペットボトルアートがたくさん展示されていました。これはペットトンネルです。

Dscf8680
ペットUFOです。ペットボトルアート展は昨年の12/25までの開催でした。

Dscf8672
ペットツリーです。

Dscf8675
高島屋ビルのウインドウです。正面の画面のウサギは影絵のような感じで動いていました。

Dscf8678
巨大なペットボトルのピラミッドです。
(全ての画像はクリックで拡大します)

この日は新宿駅の南口側のイルミネーションを見ました。西口の新宿ミロード モザイク坂通り側のイルミネーションも見応えがありそうでした。この日はとにかく寒かった日でした。

新宿サザンテラス

2011年1月 9日 (日)

八王子のダイヤモンド富士

本日は八王子市の京王片倉駅から800m位東側の所にある、長慶寺の北側でダイヤモンド富士を撮影しました。出掛けるときに丹沢方面は霞んでいたのですが晴天でしたので町田から自転車で行きました。到着して、驚いたのは撮影の準備をされている方が10人以上いました。ダイヤモンド富士の撮影の名所なのですね。普通のデジカメなので綺麗に撮れませんでしたが何とか撮ることができました。この日は気温は9度位でしたが風がないので寒さを感じませんでした。日が沈んだ後の夕焼けの富士山がとても綺麗で印象に残っています。東京からの富士山は意外と大きく見えました。

Dscf9054
八王子方面に行くときはいつも休憩する、片倉城跡公園です。

Dscf9051
この公園には17基の彫刻が設置されています。「アテネの戦士」 久保 浩 作です。

Dscf9053
「春を感じて」 土田 福正 作です。

Dscf9056
八王子市長慶寺の北側傍です。既に大勢の方が撮影の準備をされていました。

Dscf9062
すぐ横はお墓でした。中央少し左横の高層ビルは東京工科大学です。

Dscf9065
富士山は東京からですがはっきりと見えました。16時10分29秒。

Dscf9067
露光を絞ったのですが太陽が大きく写りました。16時14分13秒。

Dscf9068
16時15分43秒

Dscf9072
16時22分37秒

Dscf9076
16時25分45秒

Dscf9079
ダイヤモンド状態の富士山だと思います。16時26分33秒。

Dscf9081
僅か20秒でかなり太陽が沈みました。16時26分53秒。

Dscf9082
16時27分4秒

Dscf9084
太陽はほとんど隠れました。16時27分13秒。

Dscf9085
16時27分18秒

Dscf9086
16時27分21秒

Dscf9087
16時27分35秒

Dscf9089
日没後の富士山の夕焼けがとても綺麗でした。16時28分9秒。
(全ての画像はクリックで拡大します)

今回、アクシデントがありまして、上の写真を撮影した時点で予想外のデジカメの電池切れになってしまいました。そのため、残念ながら望遠で夕焼けの富士山を撮ることができませんでした。しばらく美しい夕焼けの富士山を見ていましたが電池切れのために早々に帰宅しました。現場で見る富士山はとても大きく綺麗に見えました。

走行距離 29.5km

長慶寺の北側

2011年1月 8日 (土)

自宅に咲いた花々

昨年の11/10に自宅に咲いた花を紹介しましたが本日も自宅に咲いていた花々を紹介させていただきます。本日は晴天なのですが丹沢方面は霞んでいて、はっきり山々が見えない状態でした。自宅から自転車で数分の富士山の見える場所に行ってみましたが富士山が確認できませんでした。もし、富士山が見えれば、立川駅に近い、日野橋でダイヤモンド富士を撮影しようと思っていましたがやめました。そこでこんな時期でも自宅に花が咲いていたので撮影しました。この記事を書いている16時50分に日大藤沢高校のライブカメラをふと見ると富士山がはっきり見えるではありませんか。日野橋からは富士山が見えたかも知れません。

Photo
16時50分の日大藤沢高校のライブカメラの様子

Dscf9010
スイセンです。

Dscf9017
梅です。5分咲きくらいです。

Dscf9022_2
キンカンです。昨年、掲載したときは実が青い状態でした。

Dscf9028
バラです。このバラは高木になって、2m位の高さの場所に咲いていました。

Dscf9031
メキシカンセイジです。

Dscf9041
パイナップルセイジです。葉にパイナップルの匂いがするのでパイナップルセイジと言うそうです。(全ての画像はクリックで拡大します)

日中の気温が9度位でした。自転車で近くのスーパーに買い物に行きましたが寒さを感じませんでした。やはり、自転車で運動をすると体温が上昇するので、寒さを感じないようです。体調ですが徐々に良くなっている感じはありますが本日は8時間位寝たのに疲れを感じました。最近、1週間続けて、長編の夢ばかり見ています。目が覚めて、また眠ると、その夢の続きを見たりします。夢ばかり見る方は睡眠が浅いと言われますがそんな感じでもありません。今は昨年の三ヶ月間続いた、背中の激痛が治っただけでも、一時は、一生治らないと思った時期もあっただけで安堵感を感じる時がよくあります。

2011年1月 7日 (金)

麻溝公園と相模原公園に行きました。

1/4にJAXA相模原キャンパスに行きましたが時間がありましたので近くの麻溝公園と相模原公園に寄りました。昨年、大病をしたので久しぶりに行きました。今回は展望台、動物園、グリーンハウス(温室)に行くつもりで来ました。グリーンハウスは1/5から営業で見れませんでしたが展望台と動物園に行きました。グリーンハウスの前にウィンターチューリップが咲いていました。相模原市立麻溝公園と県立相模原公園は隣接しています。

Dscf8989
展望台の高さは38m(フェア開催時の市制38周年)です。

Dscf8964
城山、高尾山方面です。中央のやや右の尖がった山が城山です。

Dscf8960
厚木方面です。中央にある鉄塔の横の平らな山が湘南平です。

Dscf8959
横浜方面です。中央の霞んだ高い建物がランドマークタワーです。

Dscf8966
何年か振りにふれあい動物園に入りました。

Dscf8969
カンガルー科のダマワラビーです。

Dscf8974
コンゴウインコです。赤系と青系の二羽がいました。

Dscf8977
アライグマです。

Dscf8983
シロクジャクです。

Dscf8985
クジャクはシロクジャクと同じ所にいました。

Dscf8986
キンケイです。綺麗な色の鳥でした。

Dscf8996
相模原公園の温室の入り口にウィンターチューリップが咲いていました。

Dscf8993
ウィンターチューリップは種子を低温保存して、冬に咲くようにしているそうです。

Dscf8995_3

Dscf8997
噴水広場です。右側の高木はメタセコイアです。

麻溝公園のバスケットボールのゴールとかの遊戯施設があって、沢山の子供が遊んでいました。冬ですが花が沢山植えてありました。相模原公園の皇帝ダリアはさすがにこの時期は花の札だけで跡形もなくなっていました。

麻溝公園・相模原公園

2011年1月 4日 (火)

JAXA相模原キャンパスに行きました。

本日は金星探索機「あかつき」で話題になったJAXA相模原キャンパス(管制センターがある)に展示品を見学に行きました。相模原市にあって、近いので自転車で行きました。ここには実物大のロケットや人工衛星の模型が展示されています。相模原キャンパスは、旧宇宙科学研究所の中核部として、1989(平成元)年4月に開設されました。研究・管理棟、研究センター、そしてロケット・人工衛星搭載機器の基礎開発/試験を行う特殊実験棟などが設置されています。ここは大学院大学なのでキャンパスと呼ばれるようです。屋外にはM-V-2ロケットとM-3SII型ロケットの実物大の模型が展示されていました。

Dscf8819
JAXA相模原キャンパスの入り口です。

Dscf8820
門衛所で受付をして、パンフレットと見学証を貰います。臨時休館日以外は年中無休とパンフレットに書かれていました。

Dscf8827
屋外に展示されていた実物大の模型のM-V-2ロケットの案内板です。

Dscf8824
M-V-2ロケットは全長30.7mです。

Dscf8831
M-V-2ロケット

Dscf8836
M-V-2ロケットの後ろ側です。

Dscf8829
M-3SII型ロケットの案内板です。

Dscf8826
M-3SII型ロケットの模型です。全長27.8mです。

Dscf8837

Dscf8833
M-3SII型ロケットの後ろ側です。

Dscf8840_2
展示場の入り口です。

Dscf8891_4
展示場の中の様子です。

Dscf8892
展示場には20名くらいの方が訪れていました。

Dscf8841_2
今回の金星探索機「あかつき」の金星周回軌道突入失敗の原因究明を行っていると書かれていました。

Dscf8842
2010年12月9日に金星探索機「あかつき」が撮影した金星画像です。中央の明かりはカメラのフラッシュです。

Dscf8844
月周回衛星「かぐや」の模型です。

Dscf8930
小惑星探索機「はやぶさ」の模型です。スケールは1/5で意外と小さかったです。

Dscf8849
試料採取に成功した「はやぶさ」 のカプセルです。7年間の飛行を終えて、今年6月に地球に帰還しました。

Dscf8852
ロケットの模型です。「H-IIB」「M-3SII」「M-3S」です。

Dscf8856
スペースシャトルの模型です。

Dscf8863
糸川英夫工学博士が考案した、ペンシルロケットです。

Dscf8867
ペンシルロケットの実機です。

Dscf8878
太陽観測衛星「ひので」の模型です。1/5スケールです。

Dscf8879
日本のロケット開発の流れです。意外と多くのロケットが作られています。

Dscf8885
金星探索機「あかつき」の発射の様子です。機体に三菱重工「HII-A」と書かれていたので製造は三菱重工が行ったようです。

Dscf8887_2
「あかつき」は種子島宇宙センターから打ち上げられたようです。

Dscf8903
工学探索機「ひてん」です。

Dscf8912
日本初の人工衛星「おおすみ」です。打上げは1970年2月21日です。

Dscf8922
小惑星探索機「はやぶさ」は帰還まで7年も掛かりました。

Dscf8931
「はやぶさ」が探索した小惑星ITOKAWAです。球形の惑星でないのですね。

Dscf8943
年末・年始で閉店していましたが売店で宇宙食が販売していました。JAXAのオリジナルグッズや宇宙関連の書籍も販売しているようです。宇宙食に杏仁豆腐、たこやきがあるのですね。
(全ての画像はクリックで拡大します)

JAXA相模原キャンパスは年中無休なのは日本が打上げた衛星の管制センターがここにあるので休日がないためでしょうか。この日はここから近い場所の麻溝公園、相模原公園によって帰宅しました。

JAXA相模原キャンパス

2011年1月 1日 (土)

2011年の初日の出

今年で三年目になりますが町田市七国山の近くの畑で初日の出を見に行きました。今年も30人以上の方が訪れていました。ここは新宿のビルが一望できる見晴らしの良い場所です。気温は3度位でかなり寒かったです。最初は稜線が曇っていたのですが綺麗な初日の出を見ることができました。昨年はブログを始めて、まもなく、大病で休止を余儀なくされましたが体調も回復しつつありますので少しずつですがブログを続けたいと思っていますのでよろしくお願いいたします。

Dscf8753
新宿方面のビル群が一望できる場所です。

Dscf8764
6時50分55秒です。

Dscf8767
6時51分35秒です。40秒でこれだけ昇りました。

Dscf8775
6時53分20秒です。

Dscf8785
6時57分10秒です。完全に日の出しました。

Dscf8793
飛行機雲が綺麗でした。

Dscf8794
6時59分59秒です。
(全ての画像はクリックで拡大します)

この時間にはほとんどの方が帰られて、数名でした。今年は完全に回復していない体調の回復を願って、自転車でツーリングができるような年にしたいと思います。

七国山近く

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

 

  •  

twitter

最近のトラックバック

楽天商品

楽天商品