無料ブログはココログ

ブックマーク

« 目黒寄生虫館 | トップページ | 昔の電卓 »

2010年12月18日 (土)

ヒマラヤ桜を見に行きました。

12/18に横浜市青葉区の藤が丘地区センターにあるヒマラヤ桜を見に行きました。12/16の神奈川新聞の1面にヒマラヤ桜が藤が丘地区センターで咲いている記事を見まして、自転車で行ってきました。最近、体調がいまいちでしたので自転車のツーリングは一ヵ月半ぶりでした。久しぶりに鶴見川サイクリングロードで行きました。ヒマラヤ桜は散っていなくて、見事に咲いていました。ヒマラヤ桜は藤が丘地区センターの入り口に1本、咲いていて、ライトアップ用の照明もありました。この桜は検疫の関係で種子から育てて、20年の木ですが藤が丘地区センターには平成15年に寄贈されました。

Dscf8518
じげ橋の傍です。ツーリングする時はいつもここで休憩します。

Dscf8520
鶴見川サイクリングロードです。

Dscf8572
正面の学校は市ヶ尾高校です。

Dscf8569
横浜市青葉区藤が丘地区センターは工事中のようで工事用のシートで覆われていました。

Dscf8567
ヒマラヤ桜はセンターの入り口に咲いていました。

Dscf8521
平成15年に植林されたようです。11月下旬から12月下旬まで開花するようです。

Dscf8531
綺麗に咲いていて、散っていませんでした。

Dscf8533
センターに来られた方の話ですと最初はピンクの色がもっと濃かったそうです。

Dscf8546

Dscf8557

Dscf8564

Dscf8565

Dscf8574
帰宅時に町田市の新袋橋から富士山が見えました。
(全ての画像はクリックで拡大します)

この日は風が強くてとても寒かったです。こんな寒い時期に咲く、冬桜もあるのですね。久しぶりのツーリングでしたが帰宅後、それほど疲れもありませんでした。

下記はWikipediaのヒマラヤ桜の説明です。
「日本にはネパール王室のビレンドラ元国王から贈られたものが熱海市の静岡県立熱海高等学校の法面に植樹されている。これは1967年、東京大学に留学していたビレンドラ皇太子に日本の熱海の植物友の会が桜と梅の種を献上し、その返礼として贈られたものである。このほか小石川植物園、品川区立弁天通公園(荏原町)などに存在する。」

走行距離 31.2km

藤が丘地区センター

« 目黒寄生虫館 | トップページ | 昔の電卓 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヒマラヤ桜を見に行きました。:

» ケノーベルからリンクのご案内(2010/12/19 09:18) [ケノーベル エージェント]
横浜市青葉区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

« 目黒寄生虫館 | トップページ | 昔の電卓 »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

 

  •  

twitter

最近のトラックバック

楽天商品

楽天商品