無料ブログはココログ

ブックマーク

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月29日 (月)

城山湖の紅葉

11/28に近所の方から何処かに紅葉を見に連れてって欲しいといわれて、車で神奈川県相模原市緑区の城山湖に紅葉を見に行ってきました。自転車でいつも通る裏道を一部通って行ったためか、自宅から車で30分位で着きました。城山湖は意外と寒くなく、シャツ1枚で大丈夫な清々しい天気でした。最初に紅葉の名所の評議原に行き、それから、城山湖の展望台、金刀比羅宮、航空神社に行きました。金刀比羅宮のイロハモミジはちょうど見頃で真っ赤なモミジを見ることができました。

Dscf8219
最初に紅葉を見に行った評議原です。昔、片倉城、津久井城、小松城のそれぞれの武将が集まり、三城の落城について相談したとの言い伝えがあるそうです。

Dscf8228
評議原の紅葉は見頃でした。

Dscf8227
評議原

Dscf8233
コミュニティ広場の近くのイチョウです。

Dscf8244
城山湖の展望台からの眺めです。

Dscf8250_2
城山湖の展望台からの眺めです。

Dscf8257
城山湖の展望台からの眺めです。

Dscf8280
城山湖の入り口です。

Dscf8281
昨年も見た、猫がいました。

Dscf8264_2  Dscf8265_2
今年の4月に桜を見に来たときには工事中であった、太陽光発電施設が完成していました。

Dscf8267
城山湖も色づいていました。

Dscf8272
城山湖

Dscf8270
城山湖

Dscf8268
城山湖

Dscf8296_2
金刀比羅宮の横から登って、航空神社に行きました。

Dscf8299
航空神社から撮った紅葉です。

Dscf8304
航空神社から金刀比羅宮に下る途中の眺めです。私的には本日のベストショトと思っています。

Dscf8287
金刀比羅宮です。

Dscf8311
金刀比羅宮のイロハモミジが鮮やかに紅葉していました。

Dscf8312
案内板に上の写真のイロハモミジが写っていました。

Dscf8328
コミュニティ広場に鮮やかに紅葉した木を見れました。

Dscf8329
最初、見かけたときは虫と思って驚きましたが下記の写真のように杉の実でした。

Dscf8330
(全ての写真はクリックで拡大します。)

今日は11時半頃に出かけまして、12時に城山湖に着きました。駐車場も一杯で何とか止めることが出来ました。天気もよく、清々しい気分で鮮やかな紅葉を見ることができました。帰りは津久井湖方面に抜ける道を下りましが自転車で城山湖を目指して、頑張っている方を何人か見掛けました。私も自転車で城山湖まで何度か登りましたが結構大変ですね。帰りは城山湖を下ったところにある夢庵で食事をして、小山田にあるフラワーセンターで花を買って帰宅しました。
私の体調ですが正直、あまり良くなく、昨日は一日横になっていました。病とは長い付き合いになりそうですが良くなることを願って、気楽に生活していこうと思っています。

城山湖

2010年11月28日 (日)

港南大橋から望むレイボーブリッジ

かなり前になりますが5/21に出向先のビルから歩いて12分位でレインボーブリッジの見える港南大橋に行けることが分かり、港南大橋からレイボーブリッジを撮影しました。下記の地図には港南大橋からレイボーブリッジの眺めは絶景と記されていたので行ってきました。レインボーブリッジは、東京都港区の芝浦とお台場を結ぶ吊り橋です。橋長は798mです。

Dscf6954_3

Dscf6952_3
この地図は港南図書館で入手しました。(クリックで拡大します)

Dscf6944
港南大橋に行く途中の新港南橋です。正面に見えるビルはNTTドコモのビルです。

Dscf6844
新港南橋から撮りました。

Dscf6940
新港南橋の下は高浜運河です。

Dscf6842
コサギの鳥ががたくさんいました。

Dscf6937
新港南橋から港南大橋に行く途中のバス停です。

Dscf6847
港南大橋手前のJR線と東京モノレールが交差している所です。

Dscf6852
レインボーブリッジが見える場所に公開空地がありました。

Dscf6856
デッキのある公開空地からレインボーブリッジが一望できます。

Dscf6854
公開空地に咲いていた花です。

Dscf6866
デッキから撮りました。

Dscf6868

Dscf6877
港南大橋です。下は京浜運河です。

Dscf6884_3
東京都港清掃工場です。

Dscf6881
港南大橋から撮影したレインボーブリッジです。

Dscf6882
レインボーブリッジの芝浦側ループです。三角のビルはヨコソーレインボータワーです。このビルは元はカネボーのビルでした。

Dscf6896
フジテレビの球体展望室が見えました。ここは、海の先になります。

Dscf6910
東京水上警察署のビルと所有する船です。クリックして画像を拡大すると船の船体に「警視庁」の文字が見えると思います。

Dscf6912
港南大橋の真ん中辺りから撮影しました。

Dscf6916
先ほどの公開空地です。中央のビルはベイクレストタワーです。

Dscf6907_2
公開空地の右側の風景です。キャピタル・マーク・タワー、グランパークタワー、芝浦アイランド・ケープタワー、NECスーパータワーの建物が見えます。

Dscf6920
公開空地から撮ったレインボーブリッジです。

Dscf6930

Dscf6932
中央の上り坂が港南大橋です。

Dscf6935
撮影した明後日にツアー・オブ・ジャバンの自転車ロードレースが行われるようです。
(全ての画像はクリックで拡大します)

この撮影をした一週間後に疲労感を感じて会社を休んで病院に行きました。これが四ヶ月も療養することになる大病の始まりとは夢にも思いませんでした。この日はよい天気で気持ちよく撮影をすることができました。レインボーブリッジは夜景が綺麗なことで有名ですので夜景を撮りたかったのですが大病したためチャンスはありませんでした。

港南大橋

2010年11月26日 (金)

ソフトバンクから届けれられた品物

昨日、帰宅したら、見に覚えのないソフトバンクからの品物が届けられていました。中身はソフトバンク創業30年記念のホークスお買い物トートバックでした。2011シーズンのホーム開幕戦のご招待ペア宿泊券・開幕戦ペアチケット[20組・40名様]の抽選葉書が同封されていましたが交通費は自己負担なので応募はしません。

どうも、下記の債権を購入したのでバックが送られてきたようです。
「第33回ソフトバンク株式会社無担保社債 3年 金利1.24%」
今時、金利1.24%は魅力なので購入しました。

ソフトバンクは元々、アプリケーションソフトの卸売り業者で実は、相当昔に
孫正義社長が勤務している会社に来社したことがありました。

Dscf8190

Dscf8192

Dscf8195

2010年11月25日 (木)

サイドバーにブログパーツを追加しました。

サイドバーにブログパーツをいくつか追加しました。今日のTOEIC英単語は毎日出題されるようです。WEB翻訳でブログ名を翻訳したら、下記のようになりました。

気ままにフォト
It is a nature and is a photo.

気軽に撮った写真がメインですが 最近はツーリングができないので雑感がメインです
Impressions are the main because the touring cannot be done recently though the photograph readily taken is the main.

そらジローは「これからの天気」をクリックすると都道府県が設定できます。

マル秘ボタンはあなたは何秒我慢できますか?

ブログパーツは物凄くたくさん(1000個以上)あるのですね。

2010年11月24日 (水)

ドラッグストアの商品

先日、「便利に使っている100円ショップの商品」の記事で日清紡の4ロールのキッチンタオルが何と105円でしたがそれより安い商品を販売しているドラッグストアがありました。通勤途中にある都内のドラッグストアですがエルモアの4ロールのキッチンタオルが88円でした。この店はキレイキレイのハンドソープ詰替え用が98円、植物物語のボディソープが詰替え用が158円で売っている価格の安い店舗です。

Dscf8187
エルモアの4ロールのキッチンタオルが88円です。amazonでも188円します。

Dscf8188
スコッティ ウエットティシューが198円です。定価630円の商品がこの価格で販売していました。ネットで調べても428円位はしました。

これらの価格でも利益が出るので物の原価は驚くほど安いような気がします。確か、1万円で売られているコンタクトレンズの原価が30~40円くらいだそうです。あまり安くすると消費者に不信がられるのか、売れなくなるそうです。圧倒的に原価が安いと言われるのが薬です。「薬は原価が10%で利益が90%だ」という意味で「薬九層倍」(くすりくそうばい)とも揶揄されます。実際は1錠150円する薬の原価が5円くらいだったりします。それは、一つの薬を開発するために莫大が開発費と時間を必要とするのでその分が上乗せられて、高い価格で販売されるようです。また、毎日皆さんが使っている歯ブラシの製造原価は意外と安くて通常の歯ブラシで約1~2円程度らしいです。

ネットで次の記事がありました。「飲み放題ドリンクバーのしくみ 最近はどこにでも見かける飲み放題が売り物の「ドリンクバー」。さて飲み放題ではたして元が取れるものでしょうか?答えはNO!つまりほとんど無理なのです。基本的にドリンク一杯で5円~8円程度。ドリンクバーが200円だとしても、30杯くらい飲まないと元が取れませんし、それ以上の飲んで初めて元が取れるのです。きっとこれだけ飲んだらお腹が一杯になってしまうと思います。ちなみにドリンクの中でも原価が安いのが炭酸系、逆に高いのがガムシロップやミルクを入れたアイスコーヒーやアイスティー、もしくは実際にその場でコーヒー豆から作っているタイプのコーヒーが多少高めです。ただ、お店側のドリンクバー制度の利点は何と言っても、人件費がかからないということです。」

2010年11月23日 (火)

超新星1987A

ニュースを見ていたら、関連記事で超新星1987Aのことを知りました。当時、話題になったのは薄っすらと覚えています。
1987年2月23日、南天の大マゼラン雲(距離16万3000光年)で、一つの超新星が発見されました。超新星1987Aです。肉眼で見えるものとしては383年ぶりの超新星でした。私は宇宙の天文写真を見るとロマンを感じます。下記の輪状になって光っているのは、死にゆく星から爆発の約2万年前に放出された残骸です。“宇宙の真珠”と称されるこのリングが、大規模な超新星爆発で放出された物質の衝撃波によって明るく照らされています。リングの外側にある2つの明るい天体は、大マゼラン雲に属する恒星です。

この超新星の爆発に伴う、ニュートリノを検出したのは日本のカミオカンデで11個検出されています。超新星爆発によるニュートリノが観測されたのは超新星1987Aが初めてです。ニュートリノの飛来した方向、時刻、エネルギー分布が詳細に分析されたのはこの観測が初めてであり、ニュートリノ天文学を大きく飛躍させたという意味で重要な業績でした。この成果によって東京大学名誉教授の小柴昌俊さんが2002年にノーベル物理学賞を受賞しています。

消え行く星の残骸のリングに魅力を感じてしまいます。爆発によって生じたエネルギー量は、太陽が45億年かけて放出してきた全エネルギーの1000倍の量を僅か10秒で放出したものと推定されています。

Googleで「超新星1987A」を画像検索すると1万件以上見つかります。

A070302a

下記は1994年から2006年までのリングの経年変化です。
A070302b

2010年11月21日 (日)

薬師池公園に紅葉を見に行きました。

昨日の20日に妹が孫の面倒を見るので一緒に車で薬師池公園に行きました。紅葉は少しピークが過ぎている感じもしましたが見頃でした。昨年の方が鮮やかな紅葉だったような気がしました。薬師池公園は町田市にある公園で四季折々、色々な風景を楽しませてくれます。後、先日買った三脚もセルフタイマー撮影で試しましたが軽くて、コンパクトで使いやすかったです。この日は、大勢の方が訪れていました。

Dscf8166
入り口にある案内です。

Dscf8061
入り口から撮影しました。

Dscf8064
藤棚の後ろから撮りました。

Dscf8065_2
綺麗な着物を着た方がいらっしゃいました。

Dscf8068_4
ヤマモミジです。

Dscf8085_3

Dscf8087
花菖蒲が咲く場所です。

Dscf8094
カマズミです。

Dscf8097
旧萩野邸付近

Dscf8105

Dscf8107
カモが多数いました。

Dscf8112
ヤマモミジ

Dscf8116
たいこ橋付近

Dscf8129

Dscf8133
薬師池全体です。中央にたいこ橋が 見えます。

Dscf8135
中央の建物は水車小屋です。

Dscf8141
赤と黄色の組み合わせが綺麗でした。

Dscf8148
持っていった食パンをカモが食べるところです。

Dscf8160
綺麗な色のカモもいました。

Dscf8161_2
イチョウの紅葉です。

Dscf8164
大勢の方が訪れていました。

Dscf8165

Dscf8059
入り口に咲いていた花々です。

Dscf8169

Dscf8174
最後に撮った写真です。蓮池の付近です。
(全ての画像はクリックで拡大します。)

今回は久しぶりに風景の記事を書きました。体調は正直言って、あまり良くなくこの日も疲労感を感じていました。この記事を書いている日曜日の午前中も薬の副作用でとても眠くなりましたが何とか書けました。病気とは気長に付き合っていくしかないですね。

薬師池公園

2010年11月20日 (土)

小型軽量三脚を購入しました。

家族で出かけたときにセルフタイマーで撮れるような小型軽量三脚を購入しました。先日、ノジマの広告を見ていたら、980円で三脚が掲載されていました。近くのお店にはなかったので相模原本店まで行って、全高も109cmで軽そうだったのでポイントカードに1000ポイント以上あったのでポイントを使って、無料で購入しました。
製品はKenko KM-904で仕様は縮長39cm、全高109cm、重量625gでリュックサックに十分に入るサイズでした。デジカメ用としては十分な仕様でした。

Dscf8037
ショルダーバックも付いています。

Dscf8033_3
全高109cmです。

Dscf8035
この価格で水準器も付いていました。

Dscf8032
掲載重量は1kg以内なので大型カメラには対応していないようです。

2010年11月19日 (金)

ecoポイントの商品券がやっと届きました。

7/9に郵便でecoポイントの商品のJCBギフト券を申請して、11/11にやっと届きました。四ヶ月も掛かりました。ecoポイントのHPで受け付け中であることは確認していたので待っていました。ecoポイントで少々疑問があります。地デジ化を推進する目的は分かりますがecoから言うと逆にテレビの消費電力は増えてしまいました。
ブラウン管のアナログテレビは29型で消費電力は147Wでしたが購入した地デジ液晶テレビは40型で消費電力は200Wでした。53Wも消費電力が増えていて、ecoにはなってませんね。40型のテレビはさすがに大画面で楽しめていいんですが。

Dscf8028
26000ポイントでJCBギフト券25000円とQUOカード500円です。手数料が500円取られるようです。

Dscf8026_3
購入した40型のREGZA 40R9000です。

2010年11月17日 (水)

テレビ番組のネ申テロップ【吹いた】

私は@niftyのココログを利用しています。niftyのニュースを見たら、テレビ番組のテロップに関する面白い記事がありました。題名だけで詳細は分からないのですがう~んと思ってしまうテロップたくさんあったので一部を紹介します。

01
仕事

02
エロ

05
緊張

07
赤ちゃんポスト

08
立派

09_3
東映

これらのテロップが実際に放送されたのですね。記事のURLは下記です。
【コーヒー】テレビ番組のネ申テロップ【吹いた】 - NAVER まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2124886163145567986

2010年11月14日 (日)

矢代秋雄のピアノ協奏曲

今週末も体の調子がよくなく、だるくて横になっていることが多かったです。私は根っからのクラシックファンではないですが生演奏のコンサートには20回以上行っていると思います。最近は音楽プレイヤーでたまに聞く程度です。最初にクラシックで衝撃を受けたのは高校生のときにラジオで聞いた、ショスタコーヴィチの交響曲第5番でした。このような、わくわくさせるような曲にいっぺんで好きになりました。その後、高校生のときに始めて聞いたオーケストラの曲がこの曲で演奏はNHK交響楽団でした。このときのエピソードがあって、高校からNHKホールに行くのに時間に間に合わなくなって、代々木八幡駅で降りて、門が閉まっている代々木公園の金網を乗り越えて強行突破しました。

さて、表題の矢代秋雄のピアノ協奏曲は日本の音楽史上に残るピアノ協奏曲の傑作と思います。最初は山本直純さん司会の「オーケストラがやってきた」の番組ので本人も登場されて、初演した中村紘子さんが演奏をしたのを覚えています。今までのピアノ協奏曲にない新しい音楽を感じました。特に第2楽章は、作曲者自身が、「子供のころの恐ろしい夢の思い出」と言っている楽章で、ピアノは、単純なリズムのC音のオスティナートが演奏されますが、管弦楽の音色と変化がすばらしです。C音の単音で始まり、C音の単音で曲が終わりますが実に癒される楽章です。第3楽章は途中第1楽章の回想をはさみながら、目まぐるしく楽想が展開され、作曲中「ピアニストは2本の手を持っているのではなく10本の指を持っているのだ」という先達の言葉を意識したとの矢代さんの言葉通り、全曲を通してピアノパートには高度な名人芸が要求されます。この曲は第16回尾高賞・文部省芸術祭奨励賞を受賞しています。

中村紘子さんがこの曲を初演するために練習時にあまりの高度なテクニックが要求されるので指に絆創膏を張りながら練習したそうです。黛敏郎さんも彼の音楽を高く評価しています。ただ、完璧主義、寡作主義で知られて、残された作品はどれも完成度が高いのですが、非常に少ないのです。実は若い頃は多くの作品を書いていたそうですが自分で全部、捨てたそうです。

たまたま、YouTubeに全曲がアップされていたので第2楽章だけでも聞いて欲しいと思います。

矢代秋雄のピアノ協奏曲第1楽章 (1/2)


矢代秋雄のピアノ協奏曲第1楽章 (2/2)


矢代秋雄のピアノ協奏曲第2楽章


矢代秋雄のピアノ協奏曲第3楽章

2010年11月11日 (木)

JR山手線の目黒駅のホームドア

ホームドアはプラットホームの線路に面する部分に設置され、可動式の開口部を持った仕切りです。ホームからの転落や列車との接触事故防止などを目的とした安全対策の一つのために設置されます。地下鉄では南北線とかに設置されています。ワンマン運転化にも利用されます。JR山手線では2010年から目黒駅と恵比寿駅に先行して実験導入させ、それを検証した上で2013年以降に全駅に反映・設置させる予定らしいです。

昨日、携帯電話のカメラで撮影しました。

Image043

Image048
理由は分かりませんが途中で切れている部分があって、完成していません。

Image045
この写真はオマケで目黒駅の近くのお店です。ナニコレ珍百景に投稿もしました。

2010年11月10日 (水)

自宅に咲いた花々

ツーリングは次の日に体調が悪くなるのであまり出来ないことが分かったので自宅に咲いている花を撮影しました。4月に城山カタクリの里で購入したホウキ桃は今年の猛暑で残念ながら枯れてしまいました。毎日、水をあげていたのですが熱で水があったまって、根を傷めてしまったようです。
たいした花はありませんが自宅に咲いた花々です。

Dscf7998
メキシカンセイジ

Dscf8000
メキシカンセイジ

Dscf8001
花の名前は分かりません。

Dscf8002

Dscf8003
キンカン

Dscf8004
キンカン

Dscf8005
ミカンが6個なりました。

Dscf8007
花の名前は分かりません。
(全ての画像はクリックで拡大)

撮影したのは11月7日(日)ですが土・日は疲れて、横になっていました。ツーリングが自由に出来るようになるには時間が掛かりそうです。この病は運命だと思って、付き合っていこうと思っています。

2010年11月 8日 (月)

新しい健康保険証の裏面を見て、困惑しました。

本日、健康保険証を新しいものに交換しました。裏面を見て、ちょっと困惑しました。臓器提供意思表示カードを兼ねているのです。

Dscf8014_4
(クリックで拡大) 

多分、何も書かなければ、臓器提供の意思なしになると思うのですが臓器が他の人の体で生き続けるのは役に立つのは分かっているのですが、意思を示せと言われると困惑します。眼球は角膜が移植されて、目の不自由な人が見えるようになることをテレビで見たことがあります。移植に同意する場合は提供したくない場所に×を付けるようですね。腎臓は腎不全による人工透析されている患者さんの役に立つことは分かります。でも、いざ、意思表示するとなるとちょっと考えてしまいます。今日、会社の同僚に聞いたのですが、脳死しても、臓器が切られるときは脳が痛みを感じるらしいです。少し、考えてから判断したいと思っています。皆さんは意思表示せよと言われたら、どうしますか。

2010年11月 7日 (日)

MRJで知ってますか。

長い闘病生活を続けていると色々なテレビの番組を見ました。その中で「スパコンで復活する日本の翼 YS-11からMRJへ」という番組を見ました。MRJは日本で開発中の小型旅客機で三菱リージョナルジェット(Mitsubishi Regional Jet) の略です。何とYS-11以来40年振りに日本が独自の旅客機を開発中なのです。初飛行は2011年予定で運用開始は2013年予定だそうです。10年間で1000機、最終的に3500機を生産目標にしています。

Mrj_2

高い安全性と低燃費、静粛性を実現するにはスーパーコンピューター(以下、スパコンと略します)を利用した、CFD(数値流体力学)であらゆる場面を想定した計算が必要なのです。先ごろ、事業仕分けでスパコンの開発費の削減されたことに技術者が猛反発した理由があるのです。YS-11を開発した頃は模型を使っての風洞実験、計算尺で設計を行っていました。そのため、設計上の不備が多く、アメリカでの安全性の試験に1年も掛かりました。模型を使っての風洞実験では実記の1/100のサイズの模型を使うので限界があるのです。そこでコンピュータを使ったCFDで精度の高い設計が必要になったのです。昔はスパコンがなかったので設計ミスによって、事故が多発していました。日本は1987年FACOM VP400というスパコンで世界で初めて、3次元のCFDの計算に成功させて、世界を驚かせました。実はVP400の前の富士通初のスパコンVP100を仕事で実際に使ったことがありました。このスパコンはFORTRAN言語用に設計されました。日本で1993年にはCFDのために開発された数値風洞(NWT)という世界1位の計算能力のスパコンを開発しました。

MRJはJAXAの所有するスパコンFX-1(2009年)を使用して、世界で初めて、実機と同じ簡略化されないモデルで離着時の走行実験をスパコン上で成功しました。実はもっとも事故が多いのは離着時なのです。来年、20%の低燃費、高い安全性、静粛性を持った、高い技術力から開発されたMRJが初飛行します。

スパコンは車の衝突実験にも使用されます。実際の車で衝突させて、実験するよりもはるかに多くの場面を想定した実験ができるのです。その意味で、高性能のスパコンの開発はとても重要なのです。

下記は「スパコンで復活する日本の翼 YS-11からMRJへ」の番組の動画です。





2010年11月 6日 (土)

病状について(3)

医師から言われた病名は身体表現性障害、うつ病です。職場復帰してから一ヶ月経ちましたが全般に体調は良くないです。薬の副作用と思える症状があります。口の渇き、眠気、便秘、だるさなどの症状があります。

現在以下の薬を1日35錠服用しています。
ネオファーゲンC配合錠、サインバルタカプセル、デプロメール錠、
ランドセン錠、ベタマック錠、ノイトロピン錠、アリナミンF糖衣錠、
サイレース錠、セロクエル錠、ビオフェルミン錠(市販薬)
ビオフェルミン錠(市販薬) は便秘のために服用しています。
これだけの薬の量ですと毎月の医療費が12000円掛かります。医師は最低、1年は薬の服用を続けるよう言われています。

最近、セロクエル錠(1錠、睡眠薬)は飲む必要がないようなので飲まないことがあります。眠気とだるさが職場で一番辛いです。後、やる気があまりありません。これは、うつ病の症状なのかもしれません。先日の11月3日(祝日)は何故か調子が良く、高校の同級生のバーベキュー会が神奈川県中津川の愛川橋であったので半年振りに自転車ツーリングをして来ました。久しぶりに同級生に会えて、楽しい一日を過ごすことが出来ました。ところが、次の日は体調が悪く、眠気が強かったです。ですのでツーリングは次の日に影響を及ぼすのであまり長距離は無理だと思います。バーベキュー会の記事は大した写真もないので書かないかも知れません。

四ヶ月間も会社を休む大病をすると人生観が変わりました。体調が良く、生きているだけで十分で後は何も入らないと思いました。健康で毎日過ごせることで十分で何も望まなくなりました。自分でも闘病中はまさか、ツーリングが出来るまで復帰できるとは思っていませんでした。余りの激痛に死んでしまうかもと思って、過ごしていた時期がありました。明日のことは考えずに、今日一日を体調が良い状態で無事に過ごせるだけで十分に思うようになりました。

花、風景の記事を書けるようになるにはもう少しお待ちください。

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

 

  •  

twitter

最近のトラックバック

楽天商品

楽天商品